デリバリーハグセラピー

Delivery Hug Therapy

デリバリーハグセラピー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神228
  • 萌×293
  • 萌44
  • 中立7
  • しゅみじゃない7

--

レビュー数
51
得点
1651
評価数
379
平均
4.4 / 5
神率
60.2%
著者
宮田トヲル 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビボピーコミックス
発売日
電子発売日
価格
¥690(税抜)  
ISBN
9784799748947

あらすじ

人生お疲れモードな桜庭貴一、29歳。
独身を誓いあった親友は結婚してしまうし、恋愛も気がつけばご無沙汰ぎみ――。
親友の結婚式の帰り道、やさぐれた貴一は馴染みのバーで酔っぱらって寝こけてしまう。
目を覚ますとつやつやピカピカのイケメンが目の前にいて!?
この夜をきっかけに、貴一は20歳の大学生・木島 尚と週に一度だけハグをする仲になるが――?
気がついたら無性に、愛おしくなってしまった。
極上のセラピーラブ

表題作デリバリーハグセラピー

桜庭貴一,29歳,サラリーマン
木島尚,20歳,大学生(経済学部)

その他の収録作品

  • おまけ1
  • おまけ2
  • キャラクタープロフィール
  • 尚くんを甘やかそう(描き下ろし)
  • あとがき。(描き下ろし)
  • カバー下漫画

レビュー投稿数51

はぁ…癒された……

「ハグセラピー」のとおり、心がなんかギューっ、ほっっとできる作品でした。

作品が生臭くないんですよね。そこが一番良かったな。
「デリバリーハグセラピー」という風俗めいたタイトルなので、エロいサービス付きかと思いきや、ただただギューっとするだけ。
安直にエロい気配を持ち出して、安易なエロに持ち込まないところがとても良かった。

下心なしで、ハグをするだけの関係からスタートした二人。
見返りとかそういったもんはなくただただホッとできる存在、いいですよね。

たまに行くバーのバイトの子といった顔見知り程度から、どんどんその存在が特別なものになっていく攻めの心の変化も好き。
今更恋愛なんて……と妙に醒めてた攻めの心の隙間に、スルッとジワっと染み入って、いつしか無くてはならない存在となる。
良い!!

そして受けがかわいい!
10以上年上の攻め相手に、余裕ありげな感じで接してたように見えて、実は必死で憧れの気持ちを押さえて動じないようにあえてクールに接していたとか、めちゃかわいい。
素顔が本当にかわいい。

私は、いつもハグしていた受けが、初めてハグされる側になって
「喜一さん ハグってあったかいねぇ」
ってところがすごく好き。
で、その次の、攻めの笑顔……めちゃ好き。

攻めもいい人なんですよね。
最初こそ受けのハグに癒されてヨチヨチされてたけど、ちゃんといい大人でいい男。
だからこそ、長年涙をこらえていた受けが攻めの胸で泣けたんだなーと思います。
あの、泣くのを遠回しに促すあれ、ズルいわ。

もう最後のほうは、二人してかわいくてたまらん!!
お互い大好き同士、最高だなーって感じで癒されまくりです。


ーー
いい雰囲気で初エッチか?!という時に、ゴムとかローションがなくて次回お預けとなったところも好き。
BLにありがちな、ナマで欲しぃ……、とか、適当なハンドクリームとかオリーブオイルとかで代用してたら、この作品の雰囲気がぶっ壊れたと思います。
ちゃんと我慢できて、次回の楽しみにできる二人だからこそ、萌える。
作家さん、そういうところ、わかってる!!

ーーー





おまけして神で。

25

読めば読むほど好きになる

宮田先生の作品は、本当に優しさと愛しさが溢れています。
真っ直ぐで曇りのない愛情が感じられる可愛くて素敵なお話で、心洗われました。
29歳のやさぐれサラリーマン・貴一と20歳の癒し系大学生・尚が、「ハグ」というコミュニケーション手段を通して心を通わせていくストーリー、


心の拠り所だった親友の結婚式帰り、立ち寄ったバーで泥酔してしまった貴一が目覚めると、そこには美人アルバイトの尚が!
貴一が失恋したことを知った尚は、「ハグ」で癒しを与えてくれます。
その後、週一で「ハグ」する関係になった二人の間に、いつしか新たな感情が芽生えーー…

偶然の出会いと突然の「ハグ」により始まった関係。
他人との関わりを面倒だと感じていた貴一にとって、尚は心が落ち着く特別な存在となっていきます。
対する尚も貴一に好意を抱くものの、恋に臆病な理由があり……

細やかな気遣いは複雑な家庭環境ゆえであり、過去の辛い恋は、尚から一歩踏み込む勇気を奪いました。
その全てを受け入れ、尚の心の拠り所になりたいと考える貴一が、とってもいい男なんです。
貴一の素直さ、真っ直ぐさ、優しさが胸に染みました。
尚を大事にしようとする言動が萌えを刺激します♡

特に、「事情と感情は別物だ」という貴一のセリフは印象的でした。
事情を理解するために空気を読み、自分の感情を押さえてきた尚が、貴一によって心を解放させ、涙を流す場面はグッときた!
どんどん感情表現が素直になっていく尚が愛しくて、照れた表情が可愛くて堪りませんでした。

貴一からのストレートな告白も、ちゃんと考えてから受け入れる尚も、どちらも誠実で素敵だと思います。
初Hまで描かれていたところは意外でもあり、嬉しい誤算。
とにかく尚が可愛くて、貴一と一緒にきゅ〜ん♡となりました。 
貴一が尚に「ほんとかわいいなあ お前」と言うのですが、こういう直球なセリフがすごく好き!

二人の視点で描かれるので、キャラの気持ちが分からずモヤモヤする事がありません。
だからこそ、二人の恋の芽生や心の変化を穏やかに見守ることが出来ました。
ほっこりさせるストーリーと、可愛いイチャラブが魅力の作品です。
尚の彼氏力が高く、甘えまくる貴一にキュンキュンしました♡


※pixivで何話か公開されていますので、気になる方はそちらからでも。

15

セラピー効果絶大っっ!!!!!!!!!

宮田トヲル先生推しです。心がまぁるくなるご本です本当に。

【デリバリーハグセラピー】一瞬怪しい感じ?エロエロな感じ?と勘違いする方もいそうですが…

セラピー寄りです(*^^*)
とってもセラピー寄りです(*^^*)

所得がいいおじさん?おじいちゃん気質の貴一さん、尚くんのハグにたっぷり癒されますが、逆も然り。

尚くんにとっても、貴一さんの存在が大きな支えとなり、甘えられる場所があるって大きいなぁと改めて思いました。

そしてなんといっても【めろすけ】の存在…!
裏表紙にもガッツリいらっしゃるめろすけ(猫)に大変癒されます(*´ー`*)


pixivで読んでいた方もコミックス版の購入をオススメします!
お話の間にオマケコマや4コマありです(*^^*)
カバー下漫画あり。
電子は白ピカーン修正です。

あぁ癒されたいな~ってときに(そうじゃないときも)是非読んでほしい漫画です☆ミ

14

天然の精神安定剤

性格もあるんでしょうけど、年齢を重ねていくと他人と深く関わるのが億劫になっていったり、自分の殻に籠るじゃないけど、対人の壁が厚くなるというか…、おひとりさま貴族を決め込んだ貴一の気持ちはなんだかわかるし、その壁を越えてそばにいて心地よい存在に出会えるのってなかなか難しい。

そこに現れるのが『デリハグ』の尚。
まあ、デリハグは後付けですが、こちらの尚がとにかくかっこかわいい。
貴一がぐずぐずのめろめろめろすけになってしまうのがしょうがないくらいの愛おしさです。

でもその尚の周りに心地よさを感じさせて馴染む性質が尚自身の心を抑えてきたからだということがわかり、胸がぎゅうってなりました。
なので、貴一が尚に寄り添って気持ちをアウトプットできるようになって本当によかった。
お互いがそばにいたいと大切な存在になっていく過程がじんわりと丁寧に描かれていて、最終話の貴一が尚に話した言葉がすごく沁みました。

尚のいい香りの元のアロマ、ネロリは『天然の精神安定剤』といわれるのでまさしく!だなあと思いました。

溢れる愛情を包み込み分け合うようなハグが印象的なとっても素敵なお話しでした。

12

ほんっとに可愛い。一生読んでたい。。

とっても丁寧にお話が織り込まれいます。
これを読んでいると、とっても心が温まります〜、読み終えたら、もっと読みたい発作が出るので、注意してください!あまあまと可愛いが同時に来て、なんて最高な本なんだ!って叫びました。続編希望です!!!!絶対出てほしい〜!出なかったら尚不足でこれから先、生きていけるのか、いや、生きていけるわけないだろうって感じてですね!エロ少なめで誰でも読めます!尚の照れでキュン死。。なんてピュアなんでしょうか!!ピュアさお求めの方ぜひ!!

12

超絶かわいい年上攻め

何なのこれは?
ヤバいくらいの幸福感に包まれてしまいました。

尚の可愛さはもちろんのことだけど、貴一さんが超絶かわいい。
尚を可愛がりたくてたまらなくて、余裕が無くなってるのがくっそ可愛い。
それでいてちゃんと相手の気持ちを聞くまで手を出さないとか誠実でいい。
とは言え、尚に甘えちゃう。

尚がめちゃくちゃ幸せそうで良かった。
元彼への対応がカッコよくて痺れました。
無意識に頬をスリスリして甘えてるのが猫みたいに可愛いです。

お互いを大切にできる良いカップル。2人共が可愛くて幸せそうで、すごく気分良く読み終えました。

12

癒される一冊♡

読了後の満足度が半端ないです。
読んですぐこの気持ちを書き留めたく、初レビューとなりました。

作画がとても好みです。攻め受け共に顔が良すぎる!
全てのコマが丁寧に描かれていて、読みにくさが全くなし。
カバー裏までしっかり丁寧です。

ストーリー的には王道?かとは思うのですが、貴一と尚の雰囲気にキュンキュンさせられますので、疲れた時に読もうと思える一冊ですね。

尚可愛すぎ〜、その一言に尽きる!

作者さんの作品は初読みなのですが、現時点でもう一冊既刊があるので読みたいと思います。

11

ほんとに一歩ずつ、距離が縮まっていく

この本を読み終えて一番に思い浮かんだのは、
二人の距離が丁寧に一歩ずつ縮まっていくこれ、いい!
って感想です。

基本は攻め視点ですが、受けの視点も入ってきて、結局は両方の視点から、心がお互いに惹かれていくさまを見ていけるストーリーが、なんとも見事に感じました。
徐々に進展していくため、じれったさが存分に楽しめて最高です。

まぁ振り返ってみると、いくつか個人的に気になってきて妄想がはかどる点もございまして。
例えば。
「受けと最後話し終えた後の耕太はどうなったんだろう?」とか、
「バーのマスター勘が良すぎないか?」とか、
「パーソナル設定にも少し描かれてあったけど受けの学校生活ってどんなだろう?イケメンだからやっぱりモテたりして攻めがハラハラとかしてないのかな?」とか…。
きっと、そんな小さな疑問たちも、どこかでいつか正式な答え合わせしてくれることを期待しています。

いやーとにかく!
自然にゆっくりと育まれていく恋、控えめに言って最高でした!

11

ぐわぁぁぁ…かわいい…

受け攻め両方かわいいとか、ダレトク、ワタシトク、ミンナトク!!
前作の彼のいる生活も大好きで作家買いしました。
ここ最近で一番かわいい!!
あまりのかわいさに読後すぐ誰かに伝えたくなります。
攻めのリーマンは自覚なしのゲイ。
バーでアルバイトしている大学生の自覚ありゲイ。
お店で酔ったことをきっかけに仲良くなります。つかれたときのハグって気持ちいいよね…わかる…尊い…。
そのハグきっかけで気づき始める攻めの大人でいて子どもっぽいところもよき。
年下なのに甘えを受け止める受けがかわいすぎます。
距離のつめかたが無理やりな感じじゃなくて自然に、ふんわりと絶妙な距離感で読んでるこっちも一緒にドキドキする感じです。
全力で応援したくなる2人…。
思いやりあいが大好物なわたしにクリーンヒットです。

7

評価通り良かった〜

ずっとちるちるさんの上位にランクインしているので、気になっていたので電子で購入してしまいました。

出会い的にはよく見かけるシチュだし、桜庭が気付いた途端に友人に失恋した話も特に目新しさを感じませんでした。

でも、でもですね、、、桜庭が尚にハグして貰うのに病み付きになって行く過程がとても良かったんです。他人に興味が持てなかったのに尚の事は知りたいと思ったり、尚と一緒の空間を心地いいと感じるとか、2人の絶妙な距離感に萌えたんです。

あんなにモテるのにバーで女性達から話しかけられた時に尚の反応を気にしたり、尚に話しかける客に嫉妬したりと明らかに好きになっているのに素直になれない桜庭と、桜庭は憧れ枠だと必死に自分に言い聞かせる尚の両片思いに悶えてしまいました。

尚が今のように飄々としたキャラで自分を守っていたのは高校生の時の初めての彼氏が原因だったんですよね。この彼氏の悪気の無い所が最低でした。その話を聞いた桜庭が胸を貸して尚が泣くところが何とも言えず良かったです。そしてやっと2人は連絡先を交換します。

桜庭は久しぶりに親友と尚も元カレと再会するんですが、お互いの気持ちの中には相手への気持ちがあるから平静で居られるんです。
元カレと尚の姿を見てしまった桜庭だけは焦ったようでしたけど。www

恋人になってから初めての2人のセックスまで色々あって時間が空いたのも、2人の関係が丁寧に描かれてて良かったです。
そしてセックスですが宮田先生の体位の描き方がとても良くて(たまにソコズレてるでしょ、入って無いでしょって作家さんも多いので)楽しませていただきました。

7

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う