オフステージラブサイド

off stage love side

オフステージラブサイド
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神418
  • 萌×2103
  • 萌23
  • 中立4
  • しゅみじゃない3

5

レビュー数
67
得点
2575
評価数
551
平均
4.7 / 5
神率
75.9%
著者
大島かもめ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックスDX
発売日
電子発売日
価格
ISBN
9784866537474

あらすじ

大島かもめデビュー10周年を記念した超豪華《小冊子付き初回限定版》!!
ラブ甘えっち♡な描き下ろしマンガを収録!

高校生の時、一度だけ年齢を偽りゲイバーへ行ったトモヤは、そこで出会った大人の色気漂うケイをずっと忘れられずにいた。
その時「魅力がある」と言ってくれたケイの影響もあり、今やドームツアーを控える超人気アイドルになったトモヤ。
そんなある日、ライブ会場で憧れのケイを発見! 
その上、なんとトモヤのストーカー対策のために雇われた護衛がケイだと判明して——!?

表題作オフステージラブサイド

遠藤圭輔(ケイ),トモヤの専属ボディーガード
中崎智也(トモヤ),高校生→アイドルグループINCITEのメンバー,17歳→22歳

その他の収録作品

  • オフステージアットホーム(描き下ろし)

レビュー投稿数67

はい、神作。

すんんんんげぇええええーーーーーえがった。
てゆーか発売後5日間ですでに ちる点500越えだったのを目撃したので、これもう冗談抜きで次の BL Award 取るんじゃね?って思ってたんです。
やはりノミネートされましたか~嬉しい!

「チキンハートセレナーデ」「仕立て屋と坊ちゃん」「コントラディクト」etc. 神作をばんばん生み出してくれた大島センセがまたやってくださった・・・!
やっぱりかもめさんは我々の期待を裏切らないですね。
かもめ作品にハズレなし!

アイドルBLとしての設定自体は、一般人が女家族の力を借りてイメチェンしたりとか、ゲイバーに初めて行く描写とか、親より見た設定・展開なのでそれほど目新しくはなかったんですが、うちわでガクンと落としてくるやり方が「かもめさん見事っす!!!」でしたwww

「実はお互い一目ぼれで、ずっと好きでした」とかのBLあるある "じゃない" んです。
展開はみなさんで実際に読んでお確かめください。

ちなみに「インサイト(INCITE)」は英語で「煽る」という意味の他動詞です。
驚く顔がみんないちいちオモロイwww
無口な攻めがカッコいい!
とにかく、めちゃくちゃオススメです!

3

コマまで丁寧に描かれている

この作品を機に大島かもめ先生の作品を購入してしまうほど、素晴らしかったです。
特に攻めが受けとメンバーが仲がいいことに対しての嫉妬を、無表情のコマのみで表現されることに圧巻しました。
又、受けが推しを応援するという状態は受け中の私からすると苦手分野なのですが攻めの性格の良さで見事に克服できました。
受けの健気さも全て気付くことができるハイスペックな攻めがなせる技ですね。
芸能ものもいいなと、このあといくつか読みましたがダントツでこれが一位でした。
設定やコマ割り、キャラクター作りが私の癖に刺さった作品です。
今後も期待しております。

4

健気なアイドルとボディガードが面白可愛い

元冴えない高校生で現アイドルのトモヤ
トモヤの推し一般人でボディガードのケイさん

高校生の頃ある出来事がきっかけでケイさん(一般人)推しになったトモヤ。今ではトモヤは立派なアイドルですが、部屋にはケイさんポスターやグッズでいっぱいです。自分はアイドルなのに(笑)!ある時ストーカー被害に遭いグループとトモヤ個人にもボディガードをつける事に。そのボディガードがなんとケイさん!推しが近くにいることに慣れない日々を送る中、トモヤは熱を出して倒れてしまい、ケイさんが部屋にトモヤを送っていくとそこには大量のケイさんポスターが…というお話。

ケイさんポスターを見つけてしまったケイさんの表情に笑いました!
人気アイドルなのに健気で努力家でひたむきなトモヤが可愛い。そしてケイさんを前にした言動がオタク丸出しで面白い!
ケイさんは落ち着いてる、大人の色気があるかっこいい人。ボディガードで、ポスターを見つけた時はトモヤにドン引き(笑)しながらも、健気でひたむきなトモヤの姿を見守る優しい人です。
アイドルしてるトモヤがキラキラしてて、2人のやりとりにもほっこり癒されました!

楽しいお話、キラキラしたアイドルが好きな人にオススメです!

2

キャラクター等のビジュがよく、幸せなお話

ケイがうんざりする仕事のさなかに街頭テレビでともやを見てスゥって息吸って気持ちを立て直すところが印象的だった
ストーカー被害で再会した二人だけれど、ともやはケイを追ってはいなかったけれど、祭壇みたいな部屋みたら(ストーカーか?)て恐怖は起こったと思うし、ともやがケイに憧れているようにともやのファンがともやに憧れていたり、色んな想いが角度を変えて描かれていて良かった
どんな風に理解、受け入れをしたんだろうなってはかれる
ともやがアイドルをやめるかも知れないとなったなら部屋に誘い込んで色仕掛もするけれど、続けるのならやめとく大人のさじ加減、ともやが気付けてないとこ含めて面白かった
ケイは何歳なんだろう
はじめの出会いで24歳くらいで今は30手前とかかな?
高校生ならやめておくって作品は概ね好き
ともやは歌も踊りももうちょっとってとこみたいだけど本人努力してるし伸び代だから、もっともっと良くなって、大人気になるんだろうな
メンバーの仲の良さも、ファンが大喜びな様がたくさん配信されるんだろうし、このグループ多分箱推しできるし、息の長い活動が期待できるんだろうな
幸せなお話だった

2

✩5で足りない!!

明るくてハイな芸能人BL!ひたすら楽しいしかないです。こういうの大好きです!
ボディーガードのケイ×アイドルのトモヤっていう、憧れた人がアイドルじゃないっていうのも、わたし的に新鮮で最高でした。トモヤが高校生の時、初体験したくて初めて訪れたゲイバーで、出会ったのが誰もが惹かれるイイ男のケイ。(ほんといい男です。(笑))ホテルまで行ったものの、高校生だとばれちゃって初体験出来なかったトモヤですが、それから5年ずーっととケイを想ってて、部屋はストーカー仕様に(笑)その憧れていたケイと、自分のボディーガードとして再会して…(՞ ܸ. .ܸ՞)︎♡本物のケイに会っても好きが加速して、でもファンとして遠慮がちなトモヤが最高に可愛い!!アイドルやる為にダンスの練習やらひたむきに頑張る姿も、いじらしくて…そりゃあ好きになる!!私は絶対トモヤ推しだよ!!ってなりました(笑)(でも他のメンバーも頑張っててみんないい子だから箱推しできます←)あとケイのバリタチフェロモン出まくり色男も大好き!!あー!もっと2人が見たい!続きが見たい!続編強く希望します(ˊo̴̶̷̤ ̫ o̴̶̷̤ˋ)♡

5

あまりにも天才的なキュン

攻め様がかーーーーーーっこよすぎます!!!
年上攻めなのですが、もう年上の良さ全開です!!

大人の余裕や色気がムンムンで、クールかと思えば笑ってくれたり優しかったり、こんな男に出会っちゃったら一生沼から抜け出せません!!

昔ゲイバーで出会った2人が、時を経て、アイドルとボディガードとして再会して…。
というお話なのですが、昔一度会った時既に攻め様の沼の中奥深くに落ちていた受けは、自分がアイドルなのにも関わらず、一般人である攻め様のオタクをしているというなんとも面白い関係性です!

キュンキュンするのはもちろんですが、泣けるシーンやグッとくるシーンもあり、とにかく読み応えがすごい!!!
全腐女子にオススメしたい最高のBLです!

3

かわいくて健気な受と絆され攻!

アイドルになる前に出会った推しと、自分のSPとして再開するおはなし!

まずこの設定が良い♡しっかりアイドルなのに、一般人の、どこの誰かもわからない推しのグッズに囲まれてる受も良いです♡
あとはアイドルものって、なんだかんだ内輪揉めみたいなのが絡んでくること多い気がするけど、このグループはめちゃくちゃ仲が良さそうでホッとするし、推しを眺めて精神統一するトモヤを普通に受け入れているところがよいなぁって思います。

攻はオンとオフの差がまたいいし、余裕にクールぶってるけど、しっかり絆されてだいすきになってってるところもすごく良い♡

握手会とかちょっとホラーな感じあったけど、とにかくかわいくて安心して読める作品でした♡おすすめ♡

2

一途でかわいい!

トモヤがめちゃくちゃ良い子で可愛くてかっこいい!アイドルをしている姿とは打って変わって、普段はケイさんオタクの普通の男の子なところがいいです!!攻めのケイさんもクールでポーカーフェイスだけど意外と表情があってトモヤに向ける優しい眼差しが良かった!ボディーガードなだけあってガタイも良いし最高です!当て馬や嫌な人が出てこず終始楽しく読めました。 ストーリーも笑いありで明るくハッピーな気分になりたい時に読みたい本です!あと、メンバー同士わちゃわちゃしてるシーンが個人的に好きでした^ ^

3

エビチリ

思った以上にコメディでした。大島かもめ先生でアイドルもの?!そしてこの評判の良さは?!とドキドキしながら読みました。1話の引き、好きです。ユウト推しの田村さん愛しい。2話の始まり方、ユウトとバチバチなのかと思いきや優しいユウト…好きです。そしてトモヤの部屋に入ってしまったケイさん…コメディですね。これは。大島先生の淡々とした中にある笑いは好きでしたが、こういう方向性で来るか〜先生発信?あるいは編集の人の目の付け所がいいの?緩急あってのラスト雄々しいケイさんは最高だった。

正直こんなシチュエーション絶対にないだろ!とツッコミどころは多い。1番のツッコミどころが1番の盛り上がりどころなの、大変辛い。テーブルの下確認しない警備会社嫌だなとか、動揺しているだろうアイドルがマネージャーもつかずに警護の病院に行くわけないだろとか。
未成年が初めてのゲイバーで本名フルネームを言うんじゃない…!最初で当たりひいて良かったなぁトモヤ。ハズレだったら人生だいぶ方向性違ったよ。

シーモア、修正厳しいです。
電子限定書き下ろしは大変良いです。ケイさんの「◯◯◯」ってセリフが!!!

4

もしこの種の物語が好みなら、一度機会を与えてみてください。

私の好みではないけれど、他の人には好みかもしれません。期待が高すぎたのが問題でした。二人のやりとりが好みではなかったので、すぐに読むのをやめました。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う