夜遊び、タバコ、キス、おへそのピアス…全部あなたとがはじめて。

PUNKS△TRIANGLE

PUNKS TRIANGLE

PUNKS△TRIANGLE
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神331
  • 萌×292
  • 萌27
  • 中立4
  • しゅみじゃない10

81

レビュー数
48
得点
2108
評価数
464
平均
4.6 / 5
神率
71.3%
著者
沖田有帆 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ホーム社
レーベル
アイズコミックス.Bloom
発売日
電子発売日
価格
ISBN
9784834265361

あらすじ

「俺が夜遊びの仕方、教えてあげる」

服飾専門学校に通う千明(ちあき)にはある夢があった。
それは千明の人生を変えたカリスマモデルのアイに、自分の作った服を着てランウェイを歩いてもらうこと。
コンペで優勝するとその夢が叶うと知り意気込むが、共同制作の相手がモサくて超絶不器用な江永(えなが)に決まり絶望する。
そんなある夜、不良に絡まれた千明を助けてくれたのはあのアイだった。
しかも彼から色気たっぷりに「夜遊びの仕方、教えてあげる」と迫られて…?

“ミステリアスな推しモデル”と“自然体のほっとけない系男子”(実は同一人物)の間で揺れる、超絶ピュアボーイのドキドキ・ジレンマラブ!

表題作PUNKS△TRIANGLE

江永歩(アイ),カリスマモデル,服飾専門学校の学生
純浦千明,服飾専門学校の学生,21歳

その他の収録作品

  • 後日談
  • 描き下ろし

レビュー投稿数48

受けの可愛さ爆誕!!

まず、千明と江永のギャップがやばかったです!
千明は遊んでそうなのに服のことになると一生懸命で、江永は服飾学校にいるときは不器用だけどアイの姿になるといっきにキラキラになるところが良きでした

えっつのときに千明が、アイと江永の名前を交互に呼んでるのがめっっっちゃ可愛いすぎてないはずのものが勃ちそうでした。
千明の「初めてなのに気持ちいっ♡」で江永も私も心臓を撃ち抜かれました。
これだからピュア受けは最高ですよね!!!!

帯に書かれてたシーンの千明がアイに思い出としてへそピを開けてほしいと頼んだとき、千明のアイへの執着っぽさが垣間見えて萌え杉でした。

0

ついに読みました〜♪

ちるちるに広告があがってきて
サブリミナル効果でついに読みました〜(^^)

沖田先生の書籍作品はほぼほぼ読んでますが
これだけ未読でした。
試し読みだけだとファッション系のお話で
気後れしていました。
沖田先生のコミカルな作風が好きなので、
試し読みだけだとそこが感じとれず。

ちゃんと読んだら面白かったです。
アイより江永サイドが笑えて好きでした(*^^*)
ハットというよりノッポさんみたいな帽子に感じるし..。
不器用で可愛かった。
もっと江永クンに笑わせてほしかったです。
千明クンもアタフタ面白かったです。
可愛いのにパンク精神で
麻酔なしでヘソピあける根性恐れ入りました。

沖田先生は本当に作品に幅があって
すごいなあと思います。

0

良かったーーーーー(泣)

可愛い可愛い可愛い可愛い❤
すごく良かった〜!!!!

二人とも良い子なところも、千明が色々初めてなところも、何もかも良かったーーーーー!

アイくんに憧れてる千明も江永と打ち解けて距離感!なところな千明も可愛いよ〜(泣)

本当に良いところがいっぱいでレビュー書くのがおこがましいくらい。なんて書いて良いのかわからないくらい。

すれ違いや誤解は苦手だったのに、萌えた〜。だって良い子なんだもん!こうするしかなかったのちゃんとわかってるもん。

特にキスシーンが初めてこんな美しいというか目を惹かれるというか。電子書籍で読んじゃったけど2ページ使ってますよね?あー紙にすればよかった。構図もここまでの道のりも初キスに至るまでのセリフも良かった!

その後の甘々も良かった。江永との自然体な千明はあんまり出てこなかった?もう恋人だから?お互い可愛い可愛いと思うところも、初エッチに至るまでのやりとりも良かった!

二人とも本当に良かったね!千明もここまで頑張ってえらい!!

0

ギャップ萌

服飾学校に通う社会人同士。
モデルのアイに憧れてファッションの道を目指す千明。学校では誰とも馴れ合わないとツンケンしてるけど、実はウブで真面目。
一方のアイはモデル。けれど学校ではもっさりして全くの別人。
という裏の顔がある二人です。

ちるちるのキャラアイコンが二人の二面でブリンクしてるのが心憎いですね。

お互いに裏の顔、表の顔同士で出会い、次第に真の姿を知っていく、そんなお話でした。
千明がクラスメイトに冷たくしているのがちょっと解せなかったけど(パンクってそういうことじゃないような)、カッコいいアイの超絶不器用なところとか、嘘が嫌いな千明のバックグラウンドなど細部が考えられていて面白かったです。

0

めちゃくちゃ良い

ファッションモデルであることを隠して夜間学校に通っているアイこと江永歩とアイに着てほしくて頑張っている千明が一緒に服を作ることになるってストーリーが最高すぎました。
夜にアイとして千明くんにあって、普段は江永として千明くんにあって...
江永がだんだん惹かれるにつれて、千明くんが嘘つかれるのが嫌いってことも知って、余計言いづらくなってしまったりして...
アイも千明くんも可愛いくて...

なんといっても、へそぴ開けるシーンと、深いキスするときお互いの口ぴが当たるシーンが癖過ぎてやばかったです。
告白シーンのアイくんが不器用で愛らしくて、最高でした

2

正座正義

積まずにすぐ読めばよかった、という良作。絵柄も内容もgood!
レビューも多いので感想だけ。

まず絵柄が良い。好み。
特にカッコイイ系がよくはまってると思いました。
攻めのアイ(モデル)の良さが引き立つ。
受けの千明ははじめのトンガリが段々と可愛らしくなっていきましたね。
主題は「パンク」だけど、音楽や主張的なことではなくあくまでファッション表現/服装としてのパンクなので、誰にでも読みやすいのでは?
比較的序盤からモサくて陰気で不器用な江永の正体は判明してて、千明の江永への態度と最推しのアイへの態度の差がユーモラス。
ただ、江永の存在が大きくなっていく部分が少し足りなかったかなぁ…?
というのは多分江永の「江永としての魅力」の描写が少なかったから?
だから、千明と江永とアイのトライアングル、というテーマが少々弱くなった気がする。
でもそれ以上に、歩き方でわかるとか、隠し事しない人とか、破れたら安全ピンで繋ぐとか、そういう伏線的な使い方が全部気持ちよくはまっていました。読んでて「いい!」ってなったなぁ。
「後日談」「描き下ろし」はエロもしっかりで、そこ含めてニヨニヨ読みました。
総合「萌x2」で。

1

超どハマり作品

大好きすぎて毎日読んでます。なのにひとつも飽きない!!!この作家さんすごい!!!性癖がツボすぎる!!!大好きです。

2

アイくんの色気がすごい

レビューを見て気になっていたのですが、パンクというのがあまり惹かれなかったので購入を見送っていたのを後悔しました。
アイくん登場した瞬間、エロっ、なんて色気だー!と嬉しくなりました。
千明くんもピュアで可愛くて、アイが俺もハマっちゃったかもっていうのも納得。
江永として千明くんの家に泊まることになった時の2人を見ると胸が痛い。
俺が江永じゃなければ、アイじゃなければ今すぐ抱きしめるのにってとこ、切なすぎ。
告白はかわいくてキュンってなります。
見開きのキスシーンも素敵、大好き。
エロも切ないもピュアもあって、本当購入して良かったです。
クセになって何度も読んじゃいます。

3

予想を遥かに超えて最高です!

表紙だけ見て3人?と思って読んだら全然違って攻めがモデルのときと一般人のときで見た目がガラッと変わる感じでした。気がつかないなんて有り得ないと思うけどそこはファンタジーというかフィクションなので全然OK。とにかく受けの千明くんが可愛い!モデルのアイくんに憧れて派手な格好をしてるけど中身はめちゃくちゃピュアでだけどえっちで江永といるときはカッコよさもあって泣き顔も照れ顔も可愛いくて頭を抱えるとても魅力的なキャラクターでした。アイくんはとにかくカッコよくてだけど江永になると不器用でそのギャップにやられました。で攻めが受けを可愛い可愛いしてるのがたまらなく好きでした。最後のイチャラブ最高です。。。もちろん続編希望です!!!お願いします!!!!!!!

3

擬似三角関係♡

パントラで先生を知りました!読むきっけは、とにかくレビューめちゃくちゃよかったのと、パンクとか正直全然分からん!と思いましたが表紙のアイくんの色気にやられて購入しました(笑)私3Pとか三角関係とかすんごく苦手なんですけど、これは擬似三角関係!実は推し=不器用過ぎる同クラ江永だったってのがもうほんとめちゃくちゃ良かったです。笑
それぞれの目線で描かれてて、気持ちの変化が読者には分かる作りなのが最高でした〜!!
アイくん目線で見る千明くんは、自分に憧れてて全てをリスペクトし、自分の存在で人生が変わった可愛いコ!(純粋無知でほんと可愛いずっとそのままでいてほしい笑)対して、千明くん目線で見る江永は、第一印象最悪だったのに、打ち解けるにつれて、その実直さが伝わり、素の自分を出せる相手。江永が推しだと知らずに、推し語りをしちゃう千明ぐとか、要所要所に笑いを盛り込みながら、2人に惹かれてしまう千明くんと、千明のツンの裏にあるピュアさにハートを掴まれながら、事実を伝えられずにもがく江永。 心の矢印は、千明くん→アイくんだったはずだけど、アイくんの中身である江永が千明くんに惹かれて江永→千明くん→アイくん→千明くん→江永?!…ってなっていくのがもどかしくて早く言って!アイくん!いや、江永!?ってなりました(笑)千明くんのどっちにも惹かれて、江永のどちらとしても踏み出せない関係に、もどかしくも、とにかくキュンキュンしっぱなしでした。
最高にカッコいいアイくんの姿での告白シーンは、モデルとしてのアイくんと江永が一つの人格になった素敵なシーンで大好きです。後見開き1ページ贅沢に使った気持ちが通じ合ったキスシーン!!あのページがいっちばん綺麗で最高に大好きです!!(先生の描くキスシーン綺麗でめちゃくちゃすきです!)
そして、へそピをあけるシーンが絶妙にエロい...穴なき場所に、針を貫通させるという行為があんなにエロいとは…。
なんせ最高の1冊でした。読んで後悔ない1冊です!!めちゃくちゃオススメです(*´ω`*)

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う