先輩、ナカみせて 2

sempai naka misete

先輩、ナカみせて 2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神130
  • 萌×230
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない5

19

レビュー数
22
得点
785
評価数
170
平均
4.6 / 5
神率
76.5%
著者
沖田有帆 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
電子発売日
価格
ISBN
9784799766507

あらすじ

弱気なこじらせ陰キャ・春輝と天然ハイスぺ陽キャ・ユウ君。  
 
身バレ炎上を乗り越えて結ばれた二人は、  
カップルVTuberとして活動することに。  
配信も同棲も順調でラブラブな二人だったけど、  
春輝にVTuber事務所入りのオファーが舞い込んで!?  
自分以外との関わりを増やしていく春輝に、  
ユウ君はある思いを抱きはじめ…?  
 
「見られるの 本当は気持ちいいんじゃないですか?」  
 
羞恥とフェチに翻弄されるVTuber BL、待望の第2巻!  

表題作先輩、ナカみせて 2

陽本優希、男の娘VTuber、有漢ユウ
影野春輝、陽キャVTuber、陽木弥羅

その他の収録作品

  • 描き下ろし(5P)

レビュー投稿数22

総ページ数280ページ弱の読み応え‼名言連発に…ありがとう覇壊先輩…!ありがとうこの世界の方々…!

ちょっと2巻は新たに登場したキャラの印象が頗る良かったデスっ…!
2人の新キャラが居るのですがいい感じに「ユウはる」に絡んでいきます
強サブキャラにメインが喰われちゃう…Σ(゚Д゚)って事は全くないのにめちゃくちゃイイ感じに存在感を放ってくれていて…!
すごくこの作品自体の世界観が広がってます⸜⸜٩( 'ω' )و //
すごく楽しい~~~~

私自身は配信の世界はそんなに身近じゃないのですがちゃんと分かる空気感とかがあってずっと興味深く読めちゃう!という構成の上手さが秀逸です♡

今回は個人配信でやって来たハルキに、ユウが所属する事務所へのお誘い→人気コラボ配信者の「はかうず」との4人でのユニット結成という流れが発生します
この「はかうず」の2人がめちゃくちゃ個性的でヤバイんです
めちゃくちゃイイキャラ過ぎて沖田先生、神ってます…♡

「はかうず」は事務所人気No1配信者の紅闘覇壊(こうとうはかい)とその覇壊と配信コラボのネタとしてBL営業をしている蒼経予渦(せいきょうようず)、で「はかうず」
そもそもこの予渦が実はハルキのガチ勢だったって所からこの4人のユニット話が進んでいくのですがこの4人コラボがきっかけで起こる「ユウはる」の関係性の変化にすごく読み所が満載…!
ここがこの2巻の面白味だと思うので是非堪能して欲しい…♡
何てったって総ページ数280ページ弱のボリュームなのでめちゃくちゃ読み応えがありまくりですからね .゚(→ε←*)゚ .゚♪

そして…私はこの「はかうず」の覇壊先輩のノンデリと言われてはいるけれどすごく自然体なキャラに釘付け… ((*♡ω♡*))
飛び出る名言も画伯級の感性も最高でしたwww
ユウの背中を押す「一緒にコントローラー握れよ」はこの設定を活かした中でこそ効いてくるパンチラインでしたね♡
ノンデリ風だけど「よし来た 俺にまかせろ」ってサラっと言えちゃう漢気には痺れちゃうしかない…!これは超自然児の天然オトコマエさんですね♡

とは言え、何だかんだ言って強新キャラも最高だけど「ユウはる」には敵わない♡
雨の中の大告白大会とか、もぉ往年のトレンディードラマかな?って位の演出なのにずっと全然ニマニマが止まらなかった…(๑>◡<๑)♡
相変わらず実は本当にネコなのでは?って位にちょっとメンドクサクテめちゃんこかわいいハルキにメッロメロな溺愛ユウくんが、戸惑ったり回り道して間違ったりしちゃうのが、本気で愛おしい….゚ .(´∀`*). ゚.
「ファーストピアスよりファーストラブ」…うん、間違いない…!
ユウくんもめっちゃ名言撒いてます( ;∀;)‼

あまあま同棲えっちもヤキモチックスも仲直りックスも全部良かったので濡れ場も大満足~///♡///
ユウくんのイジワル体質とハルキのちょっとイジワルされたい感じのウブエロがかわいいったらない
3巻へのおもちゃプレイへの布石もあった気がするのでそこも楽しみぃ~
(そんなに特別おもちゃプレイ好きって訳じゃないけど、かわいいハルキが見たい!のとおもちゃに嫉妬するユウ君妄想が捗りますwww)

引き続き「はかうず」にも大注目しながら3巻をめちゃくちゃ楽しみに待っていますლ(´ڡ`ლ)

1巻既読の方は是非2巻楽しんで♡
悩んでる方は1巻だけでも読み易いですし、2巻まで読んでもちゃんとイイ感じに次回に繋げてくれるのできっと一気読みもし易いですよ~
おススメです٩(♡ε♡ )۶

修正|完全なる白抜き…残念ダ…(DMM)

9

1巻に続き神♡♡

えっちな配信者本だと思って読んで散々泣いた1巻(神以外のなんでもない)からの2巻でスーパーハードル上がった状態で読みはじめました。

同棲ラブラブ本かな?と思い読み進めていた、ら!42ページでハルキ推しイケメンリスナーが出てきて波乱の予感に大歓喜(節操のないFU_(:3 」∠)_

複数アカウントで課金してるうえに同業者とか強すぎる。しかもネクラ被りとかハルキと気が合うに決まってる・・・!

そこからユニット形成まではトントン拍子で、初オフコラボ(もうおきまりのホラゲー配信)からのユウくん嫉妬せっくす・・・!普段常識人なのに我慢できないギャップがあいかわらず優勝してる_(:3 」∠)_

もう一悶着あっても良いのに!と思いながらラブラブハピエンを迎えたんですが、続く、と・・・!3巻も必ず買います!

7

続編も読ムシカナイッショォ!

ボリューミーな一冊にギッチギチに詰まった、ナカ見せストーリー。しかと胸に響きました!

続編も、やはりテーマは"ナカ見せ"。ユウと陽木のナカ見せに注目の内容です。相手に言えない不安や悩みを悶々と抱く、ユウと陽木のすれ違いが苦しかったです。
1巻ではユウの交友の広さにやきもちを焼く陽木の寂しさがありありと描かれていましたが、今巻は逆。ユウが陽木と仲良くするVチューバーにやきもちを焼いて、2人の仲がギクシャクします。

やきもち返しの今巻、一見人当たりが良いいユウの重さが見えたのは、ちょっと嬉しい視点でした。陽木にゾッコンなのは分かっていたけど、嫉妬のスパイスが入るとそれがより顕著になって、ユウの内面を知ることができたからです。
ユウの交際における心の闇の部分は、彼の持つ陽のオーラとはかけ離れたものですが、私からするとそうこなくっちゃ、って感じ。陽木に対する好意の重さがあればこその面白さです。激しく行き交う好きの想いにめちゃくちゃ引きこまれました。

読み応えのあるストーリーが、Vチューバーたちの人間模様と絡み合って、面白さon面白さ。面白さがどんどんミルフィーユ状になっていく、見逃せないストーリー展開から目が離せません。
心理面をガツガツ突いてくるところは、さすがの作者さんですね。陰キャで友だちがいない微妙な心理や、やきもちで抱く黒い心の部分の描きが深くて身に沁みました。
私も陽木タイプよりなので、人付き合いを広げる怖さや焦りはすごくよく分かる。苦手と羨ましさが表裏一体というかね…、自分がどうしたら良いか難しい選択なんですよね。そんなところも含め、陽木には応援の気持ちを強く持っちゃうのです。

ユウとの交際で変わろうとしているところは健気で一生懸命で可愛いくて、陽木の成長を感じ取ることができました。恋愛においても仕事においても、脳内キャパがオーバーしてパンク寸前になりながらも、前向きに考えていこうと努力してるのは、ユウが側にいるからでしょうね。
今巻は新しいことにチャレンジする陽木の姿と、新しく出来たVチューバー仲間との絡みがストーリーを盛り立てます。新キャラはアクもクセもつよつよな面々。個性的すぎるキャラ性が、良くも悪くもユウと陽木に仕事でもプライベートでも刺激を与えます。脇キャラの魅力が大きいのもこの作品の良さの一つですね。
登場人物たちの一挙手一投足、声デカ副音声、巧みな心理描写、胸に響く演出、どれも最後まで楽しみました。


前巻が好きで、この2巻が発売されるとの情報を見たとき、そりゃ読ムシカナイッショォ!って感じでした(笑)
Vチューバーの世界は私にはちんぷんかんで守備範囲外ですが、そんなこと関係なく楽しめたのはこの作品の魅せる力が大きかったからだと思います。
喜怒哀楽をふんだんにあしらった仕様は、最高の読後感。とても満足です♪( ´▽`)

7

やっぱり最高に面白い!!大好き!!

1巻が大好きで何度も読み返している作品。2巻の発売を心待ちにしていました!
ページ数は紙本で270ページ強。1巻を超え、かなりの厚みで読み応えあります!
2巻は割とキリのいいところで終わりますが、3巻に続きます。

VTuberの、実は陰キャの春輝と、ハイスペ陽キャのユウ君。1巻で紆余曲折を経て恋人同士になり、ラブラブ同棲中で、カップル配信も。

2巻は、春輝にユウ君の所属事務所からオファーがきて、他のVTuberとコラボ配信することになり…というお話。

ユウ君はでっかい年下ワンコで、春輝はツンデレ黒ネコちゃんで、可愛くて大好きなカプ。
2巻では春輝の黒猫化の頻度が上がった気がします、可愛い♡

冒頭から二人のお風呂エッチがエロい!ユウ君が暴走スイッチ入ってドSに責めるのが最高!
しかし事後には本気で反省して土下座w
文句言いつつ喜んでる春輝w
ユウ君が「かわいい」連発で春輝を愛でるの、やっぱり最高だな〜。

今作では、覇壊(はかい)と予渦(ようず)の二人の人気VTuberが新たに登場。4人でコラボ配信することに。
はかうず、どちらもイケメンなんだけど、特に覇壊が男前且つ天然な感じで、すごく好きです!かっこいい可愛い♡

予渦はなんと、密かに春輝に思いを寄せていて…。当て馬キターーー!!
ホラゲーの配信中に、春輝が予渦に抱きついちゃって、ユウ君がジェラ〜!うずユウがバチバチしてるの、最高でした〜w

4人の配信シーンは、ページを割いて丁寧に描かれるんですが、これがすごく楽しそう。配信の裏側も垣間見れてとっても面白いです!

春輝は陰キャというか、極度の人見知りなので、ドキドキビクビクしてるんだけど、次第に打ち解けていって、楽しそうになっていくのが、可愛らしくてほっこりします。

中盤では、ユウ君が嫉妬から春輝をドSにドエロく責めちゃいます。玄関のドア開けて…とか初めて読みましたw ユウ君、暴走するとヤバいわ〜w

後半では覇壊とユウ君(はかユウ)、予渦と春輝(うずはる)で組んで、恋愛ゲーム配信を。
こちらも配信シーンが面白かった〜!特にはかユウは、ツッコミ不在の天然コンビで、運営がツッコむヤバさに笑いました〜w

さて、楽しいだけでなく、コラボをきっかけに、春輝とユウ君の気持ちの行き違いも発生。当て馬君も絡んで、ちょっとハラハラする展開に。
結構終盤までそんな感じなので、まさかこのまま3巻に続く?!、と思ったら、それは大丈夫でしたー、ほっ。一応収束します。

それにしても2巻では、さらに春輝の可愛さが増した気がします。真っ赤になったり、泣いたり、ニコってしたり、表情がすごく魅力的で、とっても可愛らしいです♡
ソフトなイケメンワンコのユウ君も大好きだけど、今回は特に春輝にキュンとさせられました。

2巻もとても面白かったです!!
キリ良く終わりましたが、3巻に続きます。
コラボ配信も続きそうだし、予渦も春輝のことを諦めてなさそうな目つき…。次巻はどうなる?!
楽しみに待ちたいと思います♪

紙本 白抜き修正(本作は紙も白抜きなのが残念!短冊とかにしてくれたらいいのにな〜…)

7

ユウはるチャンネルにはどうやったら登録出来ますか…???

私に配信モノの面白さを教えてくれた作品です!
2巻を読めるのを楽しみにしてました(≧▽≦)‼
3巻、益々このVの世界の仕組みやユーザー達との関りとかの面白さを知れました!もちろん配信者側の気持ちや事情も興味深かったです♪

カップル配信も板についてきた感じが伝わるラブラブ同棲具合が分かる始まりにウキウキで読み始めました
絶好調な滑り出し!
そしてここから新たな展開への流れも自然ですごく楽しかった!!
ほんとにページ数がたっぷりなので「読んでいる感」がズッシリ☆
このページ数だからこそ出来る色んな側面から2人を知れる流れ、そして新たなキャラも雑にならずに入り込めてる感がバッチリでした
シリーズ化待ったナシ!ですね(期待してしまう~!)

ユウはるチャンネルは勿論、はかうずチャンネルにも登録を是非したい…!
どうやったらこのチャンネルにたどり着けるのだろう。。。
誰か教えて欲しい……(余りにもリアルな描写に現実との区別が曖昧になって来ます…キケンw)

春輝とメン限とのやり取りとかちょっと癒されますし、優希がメン限から退会させられてた件はちょっと可哀そうだったけど笑っちゃいましたw

ちょっと気になっているのは優希のお仕事事情
昼は一般の会社員ですよね?
お仕事して夕飯作って濃厚エッチしてV配信もする…!
すごい体力だしほんと完璧なスパダリ過ぎる…
会社の人は優希の配信とか知ってるのかなぁ~?などこの辺の優希事情も気になって来ました
シリーズ化でキャラの色んな背景がこれからも知れたら嬉しいなぁ~
今回は優希の主に恋愛面の過去が分かったので次回以降も春輝共々もっと知りたいです!

はかうずの2人もまだまだ関わっていきそうなので3巻、楽しみですっ!!

6

意地悪キャラが出てこないっていいな

1巻の完成度が高かったから2巻って何描くことあるんだ?って思ってたけど、とっても面白かったです。しかも大ボリュームの279ページ!

ユウはるの2人は公認のカップルVTuberで、個人のチャンネルとカップル配信用のチャンネルがあって同棲までしてるんだって。
もうこんなの、ハプニングで配信中にエロい事起こるくらいしかないんじゃないの?って思ってたら新しい展開きました、ユウくんに意外にも古参ガチ恋陽木オタが現れます。
彼もまたVTuberでユウくんと同じ大手事務所所属の予渦くん。陰ながら応援してたらポッと出てきたユウくんに掻っ攫われて面白くなかった様子でアクション起こしてくるのですが…。

私はこの界隈についてあまり興味がないのですが、推しとチャットでやり取り出来たりするのは距離感が近く感じられて楽しいんだろなと思いました。
作ってるキャラとはいえ中の人が透けて見えるのもニヤニヤしてしまいそうだし。

今回出てきた新キャラの予渦くんと覇壊くん、いい子達なのよ。意地悪してやろうとかマウント取ったろとする様な子達でないし、予渦くんもガチ恋だからユウくんから奪ってやろうとは言いつつも強引なところがなくて嫌いになれない。

1巻ではスパダリなユウくんに思えていたけど、2巻では悩むユウくんの成長が見られるお話で恋愛シュミレーションゲームの内容と上手くリンクさせていて面白かったです。

ユウくんが暴走すると顔つきが変わるのが私は何ともたまらん好きです。Sっ気ある人いいですね。
しかし、同棲始めて毎晩致してたのに急にパタッとなくなるのはそりゃ不安になるわな。

シーモアで購入
白抜き修正

6

たすかる

はぁ〜〜おもしろかったぁぁぁ!!
やきもちいいよぉ!!はるきくんがひらがな発言(かわいい)だからひらがな脳になっちゃう〜
ユウ君かわいい連発しすぎ草
配信コメントの猛者共がサイコー!草草うるせえ!
"たすかる"コメントしてる人好き。気が合いそう。
なんと言っても2巻のテーマは『やきもち』
当て馬やきもちフリークとしては、本当に読んで良かった。たすかる。
3巻待ってます!!

電子で買ったので電子特典とアニメイト有償特典両方読めました。

5

最高かな!

最近多くなって来た配信者ものの中で1番大好きな作品です。2巻を読むにあたって1巻も再読しましたが、切なさもあるのにクスッと出来て大いに萌えることの出来る良作だと再確認しました。

こちらの作品の好きなところはリスナーとのやり取りなんですよ。一緒に配信を楽しんでいるような感覚になれるところが読んでて楽しいんです。

また、同棲を始めた2人ですがユウが春輝のことを常に可愛いと思ってることが分かって、甘々な2人の日常にホッコリしました。

そして今作では春輝のファンである人気VTuberとのユニットを組むお話で、春輝の良さが爆発して更に人気者になってました。ペアを交換して人気No.1のVTuberである覇壊とユウが組んでの配信には爆笑させて貰いました。

黒猫化する春輝がめちゃくちゃ可愛いのと、春輝の怯えた顔にムラッと来るユウがちょっとSっ気があってゾクッと来るんです。

まだまだユニットを組んだばかりなので今後の展開が凄く楽しみです。続巻ぜったいに購入します!

5

バランズのチャンネルどこですか?

ユウハル再び〜!
きゅんは言わずもがなギャグセンが高い。
きゅんシーンを繰り返し読むBLは数あれど、笑えるシーンを繰り返し読む数少ないBL。

今回はライバルの予渦君が出てきて、嫉妬ユウ君が垣間見れて、ユウハル尊い〜が1巻より増し増しでパワーアップしておりました。

そして、キャラクターが全員良い!!
前回ではユウ君完璧すぎて本心若干見えないな…と思ってましたが、掘り下げられていてユウ君の解像度が上がったし、新キャラの二人も魅力的〜!
予渦君が、はるきに対して限界オタク発揮しておるの笑った。一生そのままでいてくれ。
はかい君がBLBLしてないのもよかった。やるしょハマってるのかわいすぎか。

キャラクター一人一人がちゃんと生きていて、ストーリーに動かされてる感がないので、え?本当にこのチャンネルあるんじゃ?てか、あってくれチャンネル登録する!!ってなりました。

3巻で予渦君が更に動き出しそうだし、はかい君の更なる登場も楽しみだし、もちろんユウハルのいちゃつきも楽しみだし、ひたすらハッピーな気持ちで読ませてくれるので、何の心配もなく続刊全力待機します…!

てか、はるき可愛すぎよな…(予渦に全力共感)
はるきの絶叫と清楚笑い聞きたいから、ドラマCD買おうかしら…笑

5

2巻ずっと前から待ってました

※ネタばれ有です。




1巻レビューしてないけどもちろん既読です。むしろここにレビューするの何年振り?っていうレベルで、最近タイ沼で忙しくてBL漫画も以前より大分購入率減ってしまったし神作と思う漫画を読んでもレビューしてなかったけどずーっと楽しみにしてた待望の2巻だったので記念にレビューします。1巻で読み切りかと思ってたけど2巻出る事知った時からずっと待ってて発売日0時過ぎてすぐ電子で購入しました。

Vtuber陽木と中の人春輝のギャップは1巻の時より強調されていて、1巻の時は相手役のVtuberユウくん(中の人は優希くん)とネット上の人たちしか陽木もとい春輝に対する客観的目線の反応はなかったんですが、2巻では2人組みのVtuberがオフ会配信コラボという形で出てきて、その人たちの反応や絡みも楽しめるんですけど、内一人が古参ファンという設定で当て馬感ビンビンに始まるのが最高です。もちろん古参ファンなので陽木が陽キャを偽った陰キャなのはむしろ最初に俺が気付いたんだぜレベルで承知だし、陰キャバレで卒アル写真拡散されてた時も実物カワイイ!!って思ってたからリアル陽木に会えてカワイイの大爆発!当然彼氏の優希くんは良い気持ちしないのですが、今まで本気で人を好きになった事、嫉妬した事もないので己の嫉妬心に気付きながらも感情のままに公然猥〇レベルのプレイに及んだかと思いきや、過去に元カノが嫉妬に身を任せ大事な祖父の形見のレコードを壊した経験を思い出し、ああはなりたくないとその後完全に春輝との接触を断って己の嫉妬心を封印していたのですが、そんな彼の心情を知る由もない春輝は飽きられたのか?もう好きじゃないのかと不安になった矢先にうまい具合に当て馬コラボくんが遊びに誘ってきて・・・という形で展開的には王道なんですけど、そこが良いんです。大正解。大好き。そもそも春輝くんが可愛すぎてツラい。1巻よりカワイイがレベルアップしてる。だけど優希くんのスパダリ具合は安定なんですよ。だから途中辛いけど最後はちゃんと安心できます。1巻の時は陽木がユウくん配信中に想いを伝えるシーンがありましたが、2巻ではユウくんが配信中に当て馬じゃない方のコラボ相手に相談してその場で春輝の元へ向かって行くという逆パターンでの放送事故神回があり、そういった1巻と2巻との違いも楽しめると思います。キャラや沖田先生の作風がとても魅力的ですごく読んでて楽しいです。最後つづくってなってたので、3巻出るってことですよね??今から楽しみにしてます!!

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う