嫌だと言ってモラトリアム

iyada to itte moratoriamu

嫌だと言ってモラトリアム
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神77
  • 萌×242
  • 萌26
  • 中立13
  • しゅみじゃない6

223

レビュー数
21
得点
644
評価数
164
平均
4 / 5
神率
47%
著者
Hiカロリー 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
レーベル
B's‐LOVEY COMICS
発売日
電子発売日
価格
ISBN
9784047376137

あらすじ

ダメって言うまで やめないよ

ミツは高校時代、片想いしていた幼馴染のナナと身体の関係があった。
しかし、突然ナナに「こういうのもうやめる?」と聞かれ、嫌だと言えず失恋してしまう。
それ以来、ナナと連絡をとることはなかったが、気持ちは引きずったまま大学生になったミツは、バイト中に彼と再会してしまう。
自分に気づいていないようで安堵したのも束の間、バイト終わりを待ち伏せされ、一緒にミツの家に行くことに。
そこでなぜかミツに執着を見せるナナ。
傷ついた記憶がよみがえる一方で、彼への想いが残るミツは――。

表題作嫌だと言ってモラトリアム

ナナ、一条七生、大学生
ミツ、宇多川、大学生

その他の収録作品

  • 描き下ろし ハッピーバースデー!
  • カバー下

レビュー投稿数21

不器用一途な攻め最高!!

幼馴染すれ違いの男子大学生BLです!

攻めは間違いなくモテそうで、何なら遊んでそうな恋愛に対して余裕ありそうな雰囲気のある攻めで、受けは攻めに振られた過去を引きずりながら攻めを好きなのをやめることができない、そんな2人のお話です。

この遊んでそうな攻めが、実は受けに超一途でかなりの執着をかかえ、しかも恋愛不器用というギャップの持ち主で最高でした。個人的にボーリング勝負のシーン、仕掛けておきながら負けるというキマリきらないところに落ちました。

そしてそんな攻めに好かれてないと思い込み、振り回される受けの色んな表情、泣き顔照れ顔幸せそうな顔、笑顔、どの反応も本当に可愛くて私は圧倒的に受けの味方です。
結ばれてからも攻めを無自覚に可愛く煽る受け…推せます!!

本当にきゅんきゅんする大満足な1冊でした!

5

幼馴染、誤解、再び萌え上がるラブ

ナナ×ミツ


誤解だらけの幼馴染、
再会において、
受けが恋の気持ちを抑えようとするのに、
攻めが強引な執着エロアタックを仕掛けてくる!
過去の痛みと今の欲望、
そして再燃する熱い想いが爆上がりで、
大学生の青春のひとコマにぴったりな
もどかしさと甘酸っぱさがハラハラするほど、
すごく共感できるのだ!


ミツがすっとナナのことを片想いしている。
高校時代からの体の関係もあったけど、
想いを寄せるナナからの「もうやめる?」という一言で、
その関係が終わった。

その後は連絡も取らず、
ミツがただただ傷心を引きずる日々が続いた。

運命的な再会が!
ナナが、その再会の日にミツの家までついて行って
強引なエロいことを・・・

そして、なんと、
2人は実は同じ大学に通っている。
という展開。

ナナ、イケメンで、
まるで全てが手の中にあるみたいな余裕感、
興味がないものには目もくれないところとか、
完全に勝手なずるい男だけど、

ミツがそんなにナナに振り回されても、
ナナの愛がないと思っても、
どうしても拒めない、
すぐに流されてしまうのは、
やっぱりーーナナが好きだから!
さらに、ナナに拒否されるのが怖くて、
もう一度傷つくことを恐れている、
それでもナナのことが好きで好きでとちう気持ちが、
純粋で、ハートに直撃して疼いてしまうの・・・。

トイレ個室が、
2人だけの秘密のキスポイントになるのが萌え萌え!

ナナの視点から見ると、
完全に不器用で子供っぽい一面があって、
ミツへの濃厚な想いが伝わってくるし、
ミツへの執着っぷりがチラチラ見えるの、
その強引な男のギャップもいい。

うーん、でも、
ナナ、
もうちょっと悪い男っぽくいてほしいかも〜。

誤解が解けた瞬間、
エッチは即座に甘く・・・!
描き下ろしの
あまあま全開なキッチンエッチ、
もう、ドキドキが止まらない!

2人の高校時代の友達とか大学の仲間たちが、
2人の関係をじっくり見守っていることが、
恋のリアルな感じを醸し出している。

ミツがナナのことが大好きそこ、
恋心にブレーキかけようとして、
隠せない欲望ともがいている、
その切なくもどかしさと、
ナナの高飛車な態度の裏に
秘めた執着の塊にもグッとくる!
めちゃくちゃ不器用だけど、
お互いへの一途な想いや、
溢れる「好き」という気持ちや、
萌えたっぷりエロエロと共に、
ギュッと伝わってくる、
胸キュン度のマックス一冊でした!

4

幼馴染み再会BL!!しかも両片想い!

幼馴染み再会BL!!しかも両片想い!
もう最っっ高でした。
ナナくんとミツくんずっとお互い思いあっていたのにすれ違いから別れることに…。
ナナくんのミツくんに対する執着&独占欲強いのが良い!
もうとにかくミツくんが1番!て感じで必死になるところが純粋に可愛い!
一方のミツくんは失恋したことでトラウマ状態に。本当は今でもナナくんのことが好きなのに、また別れてしまったらという恐怖心から壁を作り、距離を作ろうと頑張る姿が健気で切なくもなりました。
紆余曲折ありましたが、ハルくんとコウくんのおかげでようやく本当の両想いに!
誤解が解けた瞬間、2人の間に甘々な雰囲気が♡
エッチ中の甘々なセリフもたまらない!
エッチシーンが本当にエッチで2人の絡みが最高でした。
2人が幸せそうでよかったです。
嬉しい感動的な結末に心をグッとつかんで離されませんでした。

1

少しずつ追い詰めていく

嫌だと言えないミツ(受け)を少しずつ追い詰めていくナナ(攻め)がたまらなく良かったです!このジワジワくる感じがたまらなく好きです!
ミツの心の内を丁寧に描いて下さっていたので感情移入しすぎて感情の浮き沈みが激しくて辛い部分もありましたが結果何だったんだーと思うくらい幸せな気分を味わえました。
絵が綺麗で話も丁寧!スケベシーンあり!
幼馴染、拗らせ愛が好きな方は是非に!
名場面はトイレです!(致してはいないです)

0

誤解

 心理描写が上手すぎてたまらん。
 受けがべらぼうに可愛い。攻めもカッコ可愛い。
 特殊プレイしていないのに、えろ度が1000くらいある。絵も綺麗。

0

大好きすぎる

幼なじみ両片想いすれ違い…好きです!2人ともかわいい♡なんでこんなにこじれてしまったのか…お互いが大好きなのに。ナナくんの愛重めで好きすぎる…不器用なところもビジュアルも好きすぎる…余裕ぶってるけど本当はミツくんのこと大好きすぎて不安だったんだよね。途中のちょっと意地悪なとこも良かったけど想いが通じあってからの甘々なかんじも良かったなあ。過去の反省から好きって言うようにしてるのかなって。
ミツくんも…ミツくんがまたカワイイノヨ♡ナナくんに無理矢理色々されて困り眉で赤くなってるのがたまらん。かわいい!!はあ〜もう2人とも大好き。ずっとナナミツのことばっかり考えてる。続き出ないかな?
ほんとにキュンなお話で絵もきれいで読みやすくて萌えが詰まってる最高の作品でした!!

0

視点が変われば見方も変わる

ミツ視点とナナ視点では話の見え方が変わるな〜って印象です。

物語の冒頭はお別れシーンから。
幼馴染み兼セフレのナナとミツがその後再会し、距離を縮めていくストーリーです。これといって派手な展開とかはなく、心理描写重視の物語かなと思います。繊細で丁寧な心の動きが心に響きました。


ミツ視点だけだと心許ないです。ナナの行動がハテナだらけなんですよね…過去にミツを振っておいて今なぜ距離を縮めてくるのかイミフなので。どう見てもミツに未練があるのは分かるし、誰が見てもミツに執着してるし、ミツのことを本気に想ってるのも伝わるのに、ミツを振った事との繋がりが見出すのが難しかったです。

しかし、この疑問の解決はナナ視点に全部あります。彼の視点から見ると、また物語の様子が変わります。
ミツ視点だとミツに気持ち寄せがちですが、ナナ視点だとナナに同情しちゃうかな。全体的にナナの気持ちの方がしっくりきました。
過去のミツの言動を見ると、ナナのことを本気で好きに見えなかったなぁ…ちょっと軽いっていうかチャラいっていうか。
そこはナナ視点のフィルター掛かってるかも知れませんが、ミツの記憶を補完する意味では嬉しい情報でした。


ミツに関して言うと、ナナからのメッセージ無視してるのに、ナナが美人と一緒にいたら「俺に飽きた?」の思考がよく分からないし(ちょっと面倒くさい)、少しだけミツの人物像が固まってないのかなって印象を持ちました。
そもそもこの2人、どちらも不器用すぎ。
ミツにしてもナナにしても本音で気持ちをぶつけ合ってないから、すれ違って拗れてるだけなんですよね。身体の関係持ったり、口説いたり、それを安易に受け入れて許したりしてんのにね。

友人2人の方が圧倒的に勘がよく、現状もよく見えているって言うのに、好きの感情が絡むとうまくいかないもんです。そんな2人の遠回り恋愛をドキドキハラハラしながら見守っていきました^ ^

気持ちが通じ合ってからは、文句なしの面白さでした。絵もとってもキレイで読みやすかったです。
描き下ろしもラブラブだし、電子おまけ漫画も笑っちゃうほど面白かったです♪

3

バッキバキの両片想い

賛否両論で気になっていたこちら・・・

誰がどう見ても絶対両想いなのになぜか拗れまくっている二人、という設定にちょっと?があったかも・・・?好きだから慎重になっちゃうのはわかるんですが、DK時代から周囲も公認レベルのイチャつき加減だったわけで・・・なんかすぐ誤解とけそうだけどなぁ、、大学も知らないとか無理あるジャン_(:3 」∠)_

とまあ、気になる部分はあるんですが、そこを無視して読めばただのイチャラブあまあま幼馴染モノで、これはこれで美味しいです!

ナナが結構イジワルなのがいい・・・そしてナナにめちゃくちゃ甘いミツ・・・決意したのに流され侍がすぎる!とも思いますが、元から関係があったことを考えるとそこは自然なんだよなあ・・・キスで終わるわけないし、「ホントは期待してるんでしょ?」と言われて赤くなってるところがめちゃくちゃ可愛いです、ご馳走様です。

もっと付き合った後も不安になったり周囲を牽制しまくるナナくんとか見たいんですが、お互いにお互いのことが好きすぎるのでそれはちょっと難しそう。ラストのイトコちゃんとのやりとりは微笑ましかったです。本当になんて写真撮ったんだ笑

3

拗れまくって遠回り

幼馴染で元セフレ、そんなふたりの両片想いのお話でした。

セフレを解消してから疎遠になっていたナナとミツが大学生になって偶然再会し、なんだかんだでまた関係を持ちながら。やがてお互いの気持ちをきちんと相手に伝えるまでが描かれていました。

最初に関係を終わりにしたいと言ったナナのほうがグイグイきて、戸惑いながらもナナのことが好きなミツは抗えずセフレ(仮)みたいな関係になってしまって。
高校時代と同じことを繰り返しているのは良くないことだとわかりながらも、求められたら拒むことができないミツの様子は切なくもありましたが…
そもそもどうしてセフレ解消という流れになったのかわからず、このふたりはなぜすれ違っているのだろう?と不思議な気持ちに。
その答えはきちんと明かされるのだけど途中のふたりのやり取りから、もしかしてシリアスっぽい結末になるのか…?なんて思っていたら、それほど大きな問題でもなくて。
拗れまくったわりには着地点は甘々で、うまい具合にふたりに振り回されてしまったなぁという印象でした。

お話の中身は「うーん?」と思う部分もあったのですが、ナナの重たくて面倒くさい愛情表現と執着はすごく良かったし、ビジュアルもめちゃくちゃ好みだったので、最後まで楽しんで読むことができた作品でした。

2

幼なじみもすれ違いも好きなので

楽しめました。

攻めくんは最初の感じだともっとSっ気あるのかとおもいましたが、肝心なところでヘタレな受けくん大好き人間でした。

絵もとてもキレイだし、お友達2人も良い人なのでこの後の大学生活も見たいです。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う