バックヤードラヴァーズ

backyard lovers

バックヤードラヴァーズ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神80
  • 萌×226
  • 萌6
  • 中立4
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
21
得点
526
評価数
117
平均
4.5 / 5
神率
68.4%
著者
noji 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
電子発売日
価格
ISBN
9784801981263

あらすじ

人口1500人、ゆるやかに時が流れる離島唯一のスーパー。
そこで店長をしている永田は毎日同じような日々を送っていたが、
ある嵐の夜、見慣れない男が閉店後の店内に…!?!?

空腹を訴える妙に色気のあるその男・百瀬を
ひとまず保護し食料や寝床を提供、
得体の知れない相手を前に気が抜けない状況なのに
うっかりすっかり寝落ちてしまう永田。
目を覚ますと百瀬に♂を握られていて、
「お礼」と言いながらずぷっと乗っかられ…!!?

……嵐がおさまるまでの間、あれよあれよと楽しんでしまい、
我に返った賢者モードの永田が百瀬に帰宅を促すも
永田の家に「一緒に帰る」と言い出して!?



事なかれ主義な離島スーパーの店長
×
突然現れ居ついた謎のえっちなおにいさん

名前も知らない相手の"お礼"
――嵐の夜に転がり込んできたのは
ゆったり離島ライフのデストロイヤー☆

表題作バックヤードラヴァーズ

永田大吉,38歳,スーパーマーケットヨーマート店長
百瀬杏也,27歳,島に流れ着いた文無し宿無しの無職

その他の収録作品

  • バックヤードラヴァーズ(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下(漫画/キャラクター設定)

レビュー投稿数21

良質エンタメコミカル人情ドラマティックBL

初読み作家さまです
新刊情報の目を惹く表紙に興味を持ち、インタビュー記事を拝見し先生の作品への向き合い方が好きだなぁ~って思い、試し読みをさせていただきました

試し読みをしてちょびっとだけ悩んだんです…
お話しのテンポもセリフ回しもめちゃくちゃ好み!
その上攻めはくたびれた感じの三白眼♡
無類の攻め三白眼好きとしてアンテナビンビンです↑↑↑
ただ…同時に受けが少々苦手な下睫毛バッサーくん…。
下睫毛長い人になぜか胡散臭さを感じてしまうんですよねw
でも!この下睫毛+垂れ目+ロン毛のキャラって無駄にエロいんですよねぇ~…
さて…どうしよ???
と悩む事5分!←悩む時間短っ笑‼それ、悩んでないからーーーっ‼wですよね?

まぁそんな人生に於いて恐らく最も無駄な5分を過ごし購入したコチラの作品!
その5分、心の底から無駄でした!
四の五の言わずに読んでおけ!って話でございました…!


始まりの展開は超ハイスピードです
でも、全く無理矢理感や居心地の悪い都合の良さは感じません
逆にこれからどうなるの??という冒頭のオハッピー占いの回収を期待させ、ワクワクを加速させてくれます

物語はずっと百瀬君(受け)のややゆるふわハイテンションに乗せられる大吉さん(攻め)の構図でドタバタコメディで進みます
2人がなぜこの離島で出会ったのか?など、明かされる背景を楽しみながら同時に2人の距離感の変化を丁寧に魅せる

2時間のTHEコメディ映画を観ているかのような展開が続き終始楽しいです♪
正直、フィクションだなって思う所は多いです
キャラも展開も「んな訳あるかーーーぃ!」って思う事が無いとは言いません!
でも、そこも含めてまるっと楽しめるパワーがある作品です
凄く良く創り込まれたフィクションだと思います

フィクションの中の真実
2人、特に大吉さんの心象変化はゆっくり丁寧で、この軸の真実味がこのお話しの深みを魅せてくれたと思います
たくさんえっちをする2人ですが意外にもキスはちゃんと段階を踏んでいる辺りにロマンティックさも感じます
途中で流れ?勢い?でキスをしてしまいそうなのをギリギリ回避して鼻を噛んじゃったであろう描写とかにクスっと笑ってしまいます

終始コミカルな会話やほっこり自然体な島の人たちとの日常に笑わされ、癒されながら全然噛み合わない2人の楽しいゆるふわ(ちょっとえっちな♡)LOVEが楽しめる!
すごくエンターテインメント性の高い1冊でした~
めっちゃ楽しかったですし読み応え十分な235ページ!
レビュータイトルが何かの必殺技みたいな長さになってしまったのですが…w
もぉ、ホントそのまんまだと思うので…!
存分にこの技にヤラレて楽しんで下さい(´▽`)~♡

このお洒落な表紙の意味もちゃ~んと最後にワカリマスのでお楽しみに~♪w
ココもしっかりコメディーで最後まで期待を裏切りません(≧▽≦)

そして…下睫毛バッサー受けくんはやっぱりエッチだったし、三白眼攻めは信頼出来る!!カ ク シ ン (〃∇〃)

楽しいBLを読みたい方にはとてもおススメです!

修正は白抜きーーー…(シーモア)

7

ハートフル!!

枯れたおじさん×えちえち自由人
離島のスーパーで平凡に働いてたはずなのに!!
突如現れた倫理観ゆるゆるな青年モモにあらよあれよとペースを乱されるのが楽しい!!
辛辣なツッコミかましながら、あーもう!!ってなるの楽しい!
乗っかられて邪険にしながらノリノリになっちゃう!楽しい!!
ほのぼの!ハチャメチャ!な展開から最後には愛!!!をたっぷり感じました。

非日常、モモの登場もオバケみたいで、ある意味ホラー?こんな人に絡まれたら怖い怖い……
だけど、モモの底抜けな明るさ可愛さ強さ!!どうにかなるって気持ちがすごい!
事なかれ主義に見えて、ここぞで思い切りもある永田店長も良い~~~
モモ救出劇は可笑しくてなんだそれ~から最終的にはカッコイイ!!!

怒涛の展開だけど、くすりとするシーンや離島のアットホームな雰囲気も感じられてで優しい世界でした。

タヌキも本当にいい仕事してて最高に可愛い‍!!
もふもふぽってり!!ふわふわのかわい子ちゃん!!
いたずらタヌ追いかけて道に迷ってアオカン~~~最高な展開!!

モモがイケイケでえっちを仕掛けてくるのも本当にえっち!!!!
えっちなとこはえっちで、日常や優しさにほでこりしたり、
ケラケラニコニコ笑ってるうちに、どんどん気持ちが深まって、じーーーんとなる素敵なお話でした!!

7

離島ドタバタコメディ!エロキュンラブ

永田×百瀬


バチバチのケミストリーが、
紙(タプレットなど)越しに伝わってくる!
目がハートで、胸がキュンキュンしちゃう!

隠れた場所、離島で、
繰り広げられるのは、
いわゆる
予測不可能な
ーーラブラブ(?)ドタバタ喜劇!


主人公の永田は、
38歳でまだ童貞の堅実なスーパーの店長。
いきなり嵐の夜に、
美形女のような謎なお兄さん・百瀬が、
閉店後の店内に転がり込んでくる!
空腹そうな顔している百瀬が、色っぽいし、
永田が思わず百瀬にカップ麺を提供し・・・
うっかりずぷっと百瀬に「押し倒されて」・・・
その後、百瀬が永田の家に居候することに。

まさかの嵐の夜に2人の運命が交差してしまう!?

27歳のエッチな百瀬は、
こぶしの効いた可愛さの持ち主で
ストレスに縁のない自由人。
永田のスーパーの手伝いをしていて、

離島で和やかな(?)雰囲気の生活の中で、
百瀬の誘いや惑わしいお節介や、
2人のウキウキ度A+級のやり取りを舞い込んでくるのが
本当にお茶目でハイテンションなのよ!

その中で、
ちょっぴり変わっていく
永田の気持ちの変遷が目が離せない。
普段の生活とは裏腹に、
百瀬の誘惑まくるアプローチに、
芽生えつつあるエッチな関係が萌え度が爆発し、
最初は戸惑っていた永田が、
次第に心が開いていく様子が、
まさに恋の花が大盛り上がり!

百瀬の感情がそのまま反映されたような、
バリエーションが変わっていくエッチが、
エロさが心に鮮烈な刻印を残す!

百瀬の背景が本当にヤバい・・・。
2人の関係に、
突然の嵐みたいなな出来事が割り込んできて、
切なさとほんわか感が、
ぐっと胸に迫ってきて、ズキュンってくるのだよ・・・。

島の一筋縄ではいかないキャラたちも登場して、
奥の手で面白い展開が次々に押し寄せてくる。

地味で安定志向で真面目な永田。
美貌と愛嬌で周りを手玉に取る自由奔放な百瀬。
対照的な2人が出会って、
一緒に過ごすうちに、
コメディが止まらない日常やエッチの中で、
お互いの心も体も繋がっていく。
エロすぎる百瀬の誘い襲いっぷりに
翻弄される永田の困惑と
裏にある優しさ、
全部が胸キュン!
恋愛だけではなくて、
人生に躓きながらも、
大事にされる関係に成長していく2人に
笑みがにっこり浮かび上がって、
ほっこりとした気持ちになりました!

5

非常にえっち。紛うことなき神

 受けが、色気を纏うえっちなお兄さん(年下)でビジュアルも好き。
 攻めはオッサン寄りだけど、髭とか露骨なシワがない綺麗なオッサン。
 攻めと出会うまでは、オーナーやらに穴を捧げてたみたいだけど、はっきりオーナーとやってる描写は無いです。

 襲い受け誘い受けが9割で大変素晴らしい……。襲い受け愛好家にはオススメ。
 えっちの最中の表情とか、お腹押されてイッちゃうシチュエーションとか、駅弁とか青姦とか……唆る描写がたくさんで、油断する隙がないです。満足の塊。
今度は続編で、恋人としてどろどろのイチャイチャしてる話が読みたい。

5

豪運で世渡り上手なパチカス債務者受け

とても面白かった。
離島のスーパーの店長に左遷された攻めと訳あり(パチカス債務者)で島に逃げてきた魔性の一文無し受け。苦労人で世話焼きな攻めはまんまと付け込まれて家に居着かれちゃう。

狸が取って行ったルアーを誤飲したら危ないからって諦めずに探したりする攻めの人柄も好き。左遷されたものの離島生活をのんびりエンジョイしているほのぼの暮らしも楽しそうだった。

あと、ゆるゆる生きてるのに運と才能でなんとかなる受けの生き様が面白くて好き。続々と発揮される受けの才能に笑った。これはゾンビパニックでも生き残るわ…と作者コメントに納得。これからもパチ屋のない僻地で健やかに生きて欲しい。

5

ゆるゆるなりに、愛はある

クズだし、ドライだけど、そこにちゃんと愛はある!
離島を舞台に冴えないスーパーの店長と貞操観念0の
元ギャンブル狂が繰り広げるゆるゆるラブコメ♪

人口1500人の離島で唯一のスーパーで店長として働く永田。
代り映えのない日々にそれ程の不満があるわけでもなく、
淡々と毎日を送る永田の前に怪しげな男・百瀬が現れて…。

押しかけ女房ならぬ、押しかけクズ。
飯の礼と言って寝込みを襲われ、宿賃と言って乗っかられ、
溜め込んだ性欲に抗えずなんだかんだで居つかれてしまい、
それどころか仕事まで与えちゃうものだから追い出すに追い出せず、
ずるずると百瀬のマイペースっぷりに引きずり込まれてしまう
絵に描いたような永田のお人好しっぷりがなんともじわります。

一方の百瀬も全く話の通じないその宇宙人っぷりに恐怖を感じつつ、
そのザ・マイペースっぷりに気付けば表情筋が緩んでしまっていました。

ギャンブル狂ではあるものの図々しさが人の通常を数倍上回るくらいで、
奔放なだけで悪人というわけでもなく、むしろ一緒にいればいる程に
愛着がわいてきてしまうタイプの愛しきクズでした。

気が付けば永田のことも「大ちゃん」なんて呼んじゃって、
情なんて欠片もないような顔をして結構委ねちゃってるんですよね。

そんな百瀬に、はじめのうちは追い出すことばかり考えていた永田も
いつの間にか絆されちゃって、島まで百瀬を追いかけてきた債権者に
頭を下げてしてしまうくらいには愛が芽生えてたんですよねぇ。

債権者に捕獲された百瀬を助けに行くシーンでは
スーパーのエプロン姿でボロボロでみっともなく土下座なんてしているのに、
百瀬のために必死になる姿は普段のことなかれ主義な永田とは全然違っていて
とてもかっこよく見えてしまって、冴えないおっさんの汚名?返上でした。

…ん?これって愛でいいの?
今までだってエッチはしてきたけれど、
一度だって「愛してる」的なのあったっけ?
そもそも永田は人命救助なんて言ってるし…。

いや、でも、愛でしょう?だって、
「俺が絶対逃がさない!俺がずっとこいつの側で見張るから!」って。
これってプロポーズですよね(断言)。
ずっと事なかれ主義で生きてきたくせに、百瀬のために見知らぬ男に
頭を下げて必死になっちゃって、こんなの惚れずにいられますかい。

枯れたおっさんが猛烈に格好良く見えてしまった瞬間でした。
思わず頬を染めてしまう百瀬の気持ち、わかるぞ…!

で、ピンチを乗り越えた後はちゃんと愛になってゆく二人に、
わかってはいたけれど途端に甘い雰囲気とか出してくるから
めちゃくちゃニヤニヤしてしまいました。

永田の本社勤務+脱離島が匂わせられると、
引き止めてくれない百瀬にモヤついてしまう永田と、
もちろん永田についていくつもりで独占欲を滲ませる百瀬。
知ってたけどさ…両想いじゃん!
好きとか愛してるとかはちっとも口に出さないくせに、
お互いに離れたくないのがダダ漏れで、ドライなくせに
執着し合う二人に目尻も口角も緩みっぱなしでした。

最後は思っていたのとは違いすぎるエンドに噴き出しちゃったけれど、
二人一緒なら離島だろうと異国だろうと、どこにいたって幸せだよね!
どうぞ末永くお幸せに♥

3

笑いの基本は「緊張と緩和」ツッコみが止まらぬ面白さ(≧▽≦)

面白い!と評判を聞き配信開始で読めるのを楽しみにしてました~♪
待っている期間って自ずとその期間に比例して期待値も上がり気味…。

こんなオシャレな表紙なのにセンス系ではなく「コミカル」「コメディ」「エンタメ」…………???全く似つかわしくない。。。
でも!試し読みでちょっとその片鱗に納得w
配信始まるまでめちゃくちゃ読みこんでしまいました笑

百瀬君の登場の仕方…ホラーですよね???笑
ヒドイ‼ヒド過ぎて笑っちゃう
こんな風に大コマで分かり易く笑いを誘う所もあれば数ページ前のスーパーのお客さんのクレーム内容もヒドクて実は笑うwww
試し読みだけでもツッコミたくなる演出が細かい…‼

それは勿論本編でも余すところなく?惜しげもなく?披露されており最低1話に2~3回の笑いは保証です
しかもこの笑いを生むきっかけが「セリフ」「間」「シチュエーション」そして「画力」という漫画の質を上げる要素全てを高い次元でフル活用されているのでパターン化されていなくて思いがけない所でどんどん笑っちゃいます

笑いの基本は「緊張と緩和」って聞いた事がありますが正しくソレ!
あの百瀬君を追って来た怖い人達との攻防戦なんかは緊張と緩和、ソノモノ‼
ちょっとドキドキしちゃう展開でワンチャン百瀬君の「実は・・・!」を期待した大ちゃんの淡い期待を「パチスロ」で打ち砕いていく百瀬君www
そしてその打ち砕かれた心象風景を表す大ちゃんの荒んだ絵…‼
とんでもなくハイクオリティーな絵で巧みに笑わされますし、「オイ…百瀬ぇーーーw(;゚Д゚)‼」って心で大ちゃんと一緒にツッコんじゃう

そして笑いだけじゃなくてちゃんとBLしてるのが、展開はこんなにハイスピードなのにソコはじっくり♡っていうのがまた堪りません

待った甲斐以上の面白さが詰まったお気に入りの1冊となりました!
凄く好きです!とてもお薦めです!!

3

大吉さん、最高です!

一見精気もなく、のらりくらりな雰囲気のお疲れ中年男性な永田大吉というこの攻め!
この人。。。めっちゃくちゃ魅力的です!!

自分的過去の攻めの中でもトップランカーな魅力溢れる男性です
何よりも人間味が凄いです
そしてその人間臭さが直球で伝わる「豊かな表情」!!
喜怒哀楽は勿論ですが心と表情筋がリンクしていない時の表情も
最高に楽しめる

大吉さんを見てるだけでも笑えます
でもきっと百瀬が大吉さんの前に表れなかったらこんなにイキイキとした表情は小南島ではしなかっただろうし、ずっとヨ―マートの主力のベテランさん達に「うさんくさ…」って思われる死んだ表情筋での貼り付けたような笑顔の毎日だったんだろうな~って思います

なのであの宇宙人のような自由奔放な百瀬は大吉さんの救世主だし、百瀬にとっても全うに生きるチャンスをくれた大吉さんも救世主
ドコまでもきっとピッタリな2人だし、きっとずっと色んな表情をお互いが引き出していくんだろうな~って妄想出来る素敵なカップルでした

登場人物全員が気になる存在
本当にキャラクターを活かすのがお上手な先生なんだと感心し切りです
またオハッピー占いから始まるトンデモ番外編とかを見れたら嬉しい、そんな魅力溢れるキャラに会える作品でした

3

休日の昼からビール片手に読みたいBL♪

数作既読のnoji先生
先生の作品はしっかり人物に焦点が当たっていて、性急な関係性を急がない丁寧さが印象的です
そして大人の男性が魅力的!

今回の展開は驚く程早いですΣ(・ω・ノ)ノ!
でもこの早さがこの作品のハイテンションな作風を盛り上げてくれます
展開は早くても2人の進展はとっても丁寧でさすがnoji先生作品です

展開を後押しするキャラも主役だけじゃなくてみんな個性的で楽しい♪
あと、冒頭に登場する朝のTVの「オハッピー」や大吉が店長として勤めるヨ―マートの「ようこそ君」などのマスコットもリアルに居そうでその存在感が無視できないwww

こういう細部への徹底した拘りから先生がこの作品に息吹を吹き込んでいるのを全身で感じる事が出来ます
まさに「神は細部に宿る」!

読者としてはもう後は先生の掌で心行くまでこの小南島で繰り広げられるストーリーを一心不乱に楽しめばいいだけ!!
クスクスきゅんきゅんずーーーっとしてられて、たま~にドキハラ⁉たまにスカッと♪
最高のエンタメ作品がここにある‼
これこそ休日に読みたいBLです(≧▽≦)
あ!全然平日でも夜でも早朝でもいいんですよ?あくまでも私の主観です~
そして私も読んだのは仕事終わりの金曜の夜っていう…wおすすめ下手ですねアハハ

大好きだな♪って思ったシーンをひとつ
大吉のタヌキへの優しい心配…
そしてそれに気付く百瀬くん
動物に優しい人に悪い人は居ないってアレは本当だなぁ~って思ったし、noji先生がそう考えるんだろうなぁ~って思ったらすっごく先生の事が好きになっちゃいました(*´▽`*)
これからも全力で応援したいです

そんな訳で、元気になれるBLを読みたい人は是非この作品を読んで欲しいーーー‼
心から布教したい‼

ハートフルだけど百瀬くんの属性上なかなか積極的なエッチも多いです
誘い受けに翻弄されながらもしっかりチャッカリ雄としていい仕事をする攻めが好きな方にもおすすめしちゃいます♡

2

先の読めない展開が楽しい♪

以前より気になってずっと読もうと思っていた作品。やっと読みました!初読み作家様です。

離島のスーパー店長の永田の前に、得体の知れない美人の百瀬が現れ、そのまま居着かれてしまい…というお話。

あんまり読んだことのない話の始まりで、先の読めないストーリーで面白いです。
またコミカルで、読みながらクスクス笑ってしまう楽しい作風です。

スーパーが舞台で、店員さんやお客さんなども脇役で出てきますが、皆さん味があっていいキャラしてます。いい人たちなのでほっこりします。

それにしても百瀬くんすごい髪色ですね!
白黒で読んで気づかなかったけど、作中の「すごい髪色の人きた」で、表紙を見返しましたw

百瀬を胡散臭く思っている永田でしたが、一緒に時間を過ごすうちに少しずつ心を通わせて絆されていきます。

そして島に百瀬の追手がやってくる。以前の百瀬がクズでちょっと引きましたw
なんとか相手を説得しようと頑張る永田。いい人だなぁ。
永田が丸々1ページで「ずっと見張るから!」と言うシーンは、男前すぎてヤバい!カッコいい♡
そしてそれを受けて、土下座する百瀬もカッコいいな〜。二人に痺れるいいシーンでした。
追手のオーナーも最後は結構いい人でよかった〜。
って、こんないい展開なのに、まだ恋仲じゃないってこの人たち…ww

そして終盤には百瀬の意外な才能が開花する面白展開に。最後まで楽しいお話だな〜w

終盤、百瀬への気持ちを自覚した永田が「俺だけこんなお前のこと考えてんのか」と言う表情が、恋する男の顔で、キュンとしました♡ 最後にやっとだよ〜w
そのあと百瀬も抱きついて「大ちゃんじゃなきゃや」とかもう、可愛いな〜。
その後のかぶりつくみたいなキスと激しいエッチがとっても良きでした♡

ラストはまたまた意外な展開!でもこの二人ならやっていけそうww

ずっとクスクスしちゃうお話で、かつ予想のつかない展開で、最後は萌えもあり、すごく面白かったです!
先生の他の作品も読んでみたいと思いました♪

シーモア購入 白抜き修正

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う