地雷系彼氏すずくん

jiraikei karehi suzukun

地雷系彼氏すずくん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神33
  • 萌×240
  • 萌13
  • 中立4
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
19
得点
368
評価数
94
平均
4 / 5
神率
35.1%
著者
かさいちあき 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
電子発売日
価格
¥690(税抜)  
ISBN
9784801975187

あらすじ

マスクで外界を完全シャットアウト!!!
友達ゼロ+コミュ障な陰キャ大学生の涼は
ある日世界で一つしかない大切なマスコット
"かっぱちゃん"をなくしてしまった。

必死に探しているところに拾ったと声をかけてきたのは
派手な女子を引き連れたパリピ系爽やかイケメン・笹室藍士。
早く返してもらってこの場から去りたいのに
意地悪してわざと返してくれない藍士に泣き出してしまう涼。

なんとかかっぱちゃんを取り戻したものの
一番苦手なタイプの人間にかっぱちゃんを
触られてしまったうえに壊れてしまい落ち込んでいると
次の日もまたもや藍士が絡んできて
彼の取り巻きから逃げる口実にされてしまう。

嫌がる自分の気持ちもお構いなしなうえ、
かっぱちゃんを拾ったお礼とお返しを要求する藍士に
「お前みたいな陽キャ地雷だから!」と言い放つと
いきなりマスク越しにキスされて――!!!?


人気者爽やかイケメン[陽キャ]
×
友達ゼロの小動物系コミュ障[陰キャ]

ふしぎなゆるかわマスコット"かっぱちゃん"が繋ぐ
正反対なふたりの恋

表題作地雷系彼氏すずくん

笹室藍士,イケメンの大学生
古縞涼,コミュ障の大学生

その他の収録作品

  • カレシ系彼氏あいじくん(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下漫画

レビュー投稿数19

受けの泣き顔が最高!

ある日すずくんがカッパちゃんをなくし、そこである人物と出会う。それが攻め______藍士だった。あいじは、イケメンパリピ陽キャで涼くんの苦手系の人だった。だが、あいじがかっぱちゃんを持っていたので、仕方なく返してもらうことに。するといきなり、マスク越しにキスされて_______________________!?

二人の関係がどうなっていくのかを壁になって見守るのが面白かったです。なんと2人はエッチまでし始めて、めちゃ興奮したし、受け(すずくん)の泣き顔可愛かったです。

※ネタバレありかつ、色々省いてます。

3

「かっぱちゃん」がナイス。

表紙のマスクの彼にKOされて思わずお買い上げ。





大学生の涼はコミュ障で友達もいない陰キャ。
そんな彼が唯一執着し大切にしているのが「かっぱちゃん」と名付けたマスコット。かっぱちゃんは、SNSでHN:タコワサという人が描いているウサギをモチーフにしたイラスト。そのウサギが着ているのがカッパ、ということでその名もなきウサギに「カッパちゃん」と名付け、そしてそのキャラをモチーフにしたマスコットを手先の器用な従兄弟の竜一が作ってくれたのだった。

が、その大切なカッパちゃんを涼は大学で落としてしまう。
必死で探す涼に、イケメンでパリピ、大学のミスターコンでぶっちぎりの優勝を果たす藍士が声をかけてきた。そして、藍士が手にしていたのは涼が大切にしてやまないカッパちゃん。返してもらおうと必死の涼に対して、藍士とその取り巻きの女の子たちがバカにしてきて―。

自分とは全く正反対の藍士に恐怖心すら抱く涼。
その涼にちょっかいを出してからかってくる藍士。
二人の恋の行方は?というお話。

藍士、という男の子がですね、涼に対して並々ならぬ執着心を見せてくるわけですね。なので読者にはああ、藍士は涼にベタ惚れなのね、というのは序盤から透けて見えてきます。その絡み方が、んー、なんて言えばいいのかな。誠実な感じではなくってですね、あくまで揶揄い、ちょっかい、のような感じなのでその辺りは好みが分かれそうです。

でも、それはいい。
可愛いんですよ、藍士という男の子が。
涼に自分のことを見て欲しくて、受け入れて欲しくて必死なさまが見て取れる。

個人的には涼が藍士を受け入れる、その過程にもやっとしました。
涼はリア充でパリピで、華やかな存在の藍士に対して拒否感を示しています。怖い、といってもいいかも。それなのに藍士にちょっかいを出され、マスク越しにキスをされ、怖いと言いつつなんだかんだ受け入れていく。

なんで?

と思ってしまった。はっきり拒否らないし、藍士に絡まれて嬉しいのかな、それならそれでさっさと受け入れればいいのに、みたいな感じ。一方的に藍士に身体を触られ、なので身体の接触という部分も多い作品ですが、藍士を怖いと思いつつ彼に身体を触られることを良しとするのはちょっとずるいと思う。

が、実は藍士は…。

という秘密が判明してからは萌えが滾る一方。
藍士が涼に固執した理由、涼が藍士を受け入れる理由、がきちんとカタチになって見えてくるからかもしれません。ストーリーとしては王道なのですが、そこに「カッパちゃん」の存在が加わることで王道のそれらとは一線を画す展開になっていたように思います。コミカルの中に秘められた藍士の葛藤を見せ、二人を繋ぐツールになっている感じ。

個人的に涼が藍士を受け入れるその過程にもやりましたが、反対に言うと、執着攻めが受けちゃんをいかに陥落させるか、というストーリー展開がお好きな方には萌える1冊なんじゃないかと思います。涼視点で紡がれるストーリーではありますが、今作品は藍士の恋の成就の物語、ではなかろうか。

かさいさんの描く綺麗な絵柄で紡がれる濡れ場とか、男の子たちのわちゃわちゃが満喫できる、そんな1冊でした。

6

かわいい

イケメン×かわいいは、かさい先生のお約束ごとですが、
良い意味でそれが裏切られず、そしていつもどこかに登場する
謎のキャラクターが今回はお話を動かしていきます。

コミュ症でキャラクター好きの陰キャなすずくん。
彼の推しキャラクターである「かっぱちゃん」が
ものすごくキモカワイイです。

かさいせんせいって、こういいキモカワキャラが本当に上手ですよね。
このキャラだけで商品化してほしいほど大好きです。

お話はその推しキャラの制作者がクラスのイケメンだったことで進むのですが、
陰キャが自分のキャラのマスコットを握りしめてたら
そりゃあ愛おしいことでしょう。しかもコミュ症だから近寄ると逃げられる。

あとはもう、イケメンだから許されるごり押しと
純情陰キャがガクガクになっちゃうのを楽しむだけです。

それにしてもかっぱちゃんかわいかった。

5

泣き顔可愛いすずくん

表紙ではマスクのせいで目元しか見えないすずくんですが、目が離せないエロ可愛さがあって、表紙の絵だけで心惹かれました。

なかなか面倒くさい性格のコミュ障すずくん、謎のマスコット”かっぱちゃん”のマスコットを拾ってもらったのに、まともにお礼も言えなくて逃げ出しちゃいます。

”かっぱちゃん”を拾った藍士に、お礼とお返しを迫られ、何故かマスク越しにキスをされ、困った顔気に入っちゃったなんて言われて付きまとわれるようになるのです。

イケメン陽キャの藍士とコミュ障のすずくんでは勝負にならず、藍士に振り回されていますが、涙目のすずくんが可愛すぎてイジメてしまう気持ちも分かりました。

とは言えすずくんもなかなか毒舌です。面と向かって地雷地雷と藍士に言いまくっているので、ちょっとイジメられてもしょうがないね、って思ってました。

コミュ障でお友達の距離感が分からないすずくんに、どんどんエッチなことをしていく藍士に戦慄しました。陽キャ怖い。
”かっぱちゃん”を使う斬新なプレイにも驚愕。あれ洗っただけで落ちるのかな?なんて心配になりました。

すずくんの泣き顔が本当に可愛くて、真っ赤になっている顔も可愛くて大好きでした。

3

可愛い泣き虫くん

大学生の涼が世界にひとつの宝物「かっぱちゃん」のマスコットを学内で失くしてしまい探していると
人気者イケメンの藍士がかっぱちゃんを拾って届けにきてくれたのですが
簡単には返してもらえず意地悪されて泣いてしまう…というところから始まるふたりのお話でした。

コミュ障の涼は藍士のような陽キャでパリピな人たちが苦手なので関わり合いたくないのに
藍士はそんな涼の気持ちを知ってか知らずかグイグイ近付いてきて
その距離感に徐々に絆されていくのですが…
ちょっとSっ気のある藍士と
自分にとっての"地雷"はわかっていてもそれ以外何もわからない涼の絡みは
なんだかイケないものを見ているような気分に(笑)
かっぱちゃんで涼の身体を触っていくのも変態っぽくてドキドキでした。

戸惑いながらも少しずつ藍士に心を開き、地雷を克服していく涼はとても可愛かった!
周りを威嚇している時やムッとしている時の藍士の眼差しにはゾクっとするものがありましたが、
それほどに涼にハマっているということなんだろうな、と思いました。

これまで周りをシャットアウトしすぎていた涼は
世界が拡がったらどんどんキラキラしそう。
付き合っていくうちに藍士が振り回されることになったら、それはそれで面白そうだな〜なんて妄想も膨らみました。

読んでいて苦しくなるところがなかったので
ちょいSイケメンと地雷多め泣き虫くんの恋を楽しんで見守ることが出来る作品だったなと思いました。

3

地雷系彼氏すずくん

めちゃめちゃ可愛かったです
地雷系、涼くんがとにかく可愛い
陰キャラですが、ちょっと新しいタイプ
地雷系面白い表現でした
初心で純情ですれてなくて優しい子
すごく良かった

藍士くんは陽キャラですが毒舌というかとにかくさばけてて気持ち良かった
こちらのキャラも新鮮でした
陽キャラ故の悩みで、その解消の仕方がオトコマエ
カッコ良かったです

エッチなことしてる二人がとにかく甘々で幸せいっぱいでした
従兄弟も気になる!パパさんと仲良しなのかしら?

2

可愛い

めちゃくちゃかわいい受けちゃんがカッコイイ攻めに弄られて泣いちゃうのが可愛い❤️マスコットのかっぱちゃんがいいアクセントで大好きです。もちろんエロも可愛いです。
陽キャ×陰キャという組合せで地雷を踏みまくる攻め。それ地雷だから!って言ってしまう受けがたまらなく可愛い地雷と言われて喜ぶ攻めがカッコ良いのに可愛いんだよなぁと読んでてニヤニヤしちゃいます。
2人を取り巻く高校生がいい味出してるのも好き♡
受けのお父さんも少しの出番ですがインパクト強い設定で、漫画の面白さがより一層上がるんです。

2

かっぱちゃん

陽キャでパリピに見える笹室藍士とマスクで外界を遮断して生活する古縞涼、大好きなかっぱちゃんの人形を拾われた時から藍士に絡まれ出される。
可愛いかっぱちゃんをめぐる藍士と涼の攻防戦に涼の泣き顔が可愛いと言う藍士の気持ちもわかる!!!!!!
なんだかんだと、先に落ちたのは藍士のような気がする、、、執着嫉妬強強だけど受け大好き攻めの藍士にやっとかっぱちゃんの次に藍士を好きかもな涼、この先のふたりも見てみたいです。
涼の父育己さんといとこの竜一くんのお話読みたいです!!
父のエロス!!!!!!

2

めんどくさい程に可愛いの

なんだこの愛でたい欲を猛烈に掻き立てる生き物は…!
受けの涼が色々と拗らせまくっていて相当面倒くさいのに、
無自覚なあざと可愛さに不覚にもやられてしまいました(♥´□`♥)

陰キャでコミュ障な大学生・涼はある日、大切にしていた
マスコット人形の“かっぱちゃん”を失くしてしまいます。
必死に探していたところにパリピ系グループに属する
同級生の藍士がかっぱちゃんを拾って届けてくれますが…。

この藍士、外見の爽やかさとは裏腹に性格はなかなかのSっ気があり、
周囲とは違って自分を「地雷」と避けようとする涼に好奇心をそそられ、
以来絡んでくるようになります。
そんな藍士に戸惑う涼でしたが、さらにキスまでされてしまい…。

嫌がってもつきまとい、人前でも平気でキスをしてきたり、と
理解不能な藍士の行動にはじめは警戒心バチバチだった涼ですが、
頑なに見えて実ははっきり拒めずに流されてしまったり、
イヤイヤ言いつつも快楽には弱かったり、と案外チョロい子でした。

なんというか…人見知りの子どもみたいなんですよね。
親しい人間意外とは会話もままならず、とにかくすぐ泣くし、
情緒が未成熟すぎて、目が離せない!

藍士のことも嫌なら無視すればいいのに、いちいち反応してくれるし、
その反応も可愛いので、ついつい苛めたくなっちゃう気持ちもわかるかも。

最終的には自分から藍士に会いたくなってしまい、その様子が
おそるおそる近づく警戒心の強いにゃんこみたいで可愛いかった…///

藍士は意地悪はするけれど鬼畜過ぎることはなく、
ちゃんとラブを感じられる程度の絶妙な塩梅のSっ子でした。
他の同級生たちのように涼をバカにしたりすることはなく、
ただ涼を構いたいだけで、こんなにイケメンなのに中身は
好きな子をいじめたくなっちゃう小学生男子のようだと思うと
途端に可愛らしく見えてきちゃいました。

最初は興味本位で涼にちょっかいを出しているだけに見えて
なかなか本心がわかりづらかったけれど、案外恋愛観は一途で、
涼のことも実はちゃんと好きだったというのが個人的に萌えどころでした♡

恋人同士になってからは涼への執着を隠すこともなく立派な執着攻めと化し、
涼からのアクションが欲しい余り、意地悪ばかりしちゃう藍士がちょっぴり
不憫に思えました(笑)

一応恋人同士になった二人ですが、その過程も藍士に流された感は否めず、
涼はちゃんと恋愛感情を自覚できていたのかな?とそこだけ若干の曖昧さが
残りました。
この1冊でも完結はしていますが、この後の二人のお話も読んでみたいなぁ。

1

地雷系彼氏

と言うのが、読む前はよくわかっていなかったので、どんなカテゴリーのキャラなのかな?と思いつつ、試し読みとか読んで面白そうなので購入して読みました。

なんにでも「地雷」と言いながら遠ざけて生活してる人の事を【地雷系】って言うのかな?

パリピグループの陽キャ藍士と、対人レベル激よわ陰キャ涼(すず)くんと、かっぱちゃんのお話。
清純キャラのすずくんなのに・・かさい先生の描く受けは、天然のエロさを持っている。
かっぱちゃんを溺愛してるすずくんかわいい。

不思議なゆるキャラかっぱちゃんも、かわいい♪
描き下ろしは、かっぱちゃんの・・
知らない方が良かったかも?(笑)

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う