ヤリチン☆ビッチ部 (4)

yarichin bitchbu

ヤリチン☆ビッチ部 (4)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神63
  • 萌×231
  • 萌19
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
14
得点
497
評価数
114
平均
4.4 / 5
神率
55.3%
著者
おげれつたなか 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス ルチルコレクション リュクス
シリーズ
ヤリチン☆ビッチ部
発売日
電子発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784344847651

あらすじ

山奥にある全寮制男子校、私立モリモーリ学園。写真部とは名ばかり、活動内容はずばりS●Xという通称「ヤリチンビッチ部」に入部してしまった遠野は性に奔放な先輩たちに翻弄されながら忙しい日々を送っている。怒涛の林間学校をなんとか終え、加島から本格的な告白を受けた遠野だが返事は保留。一方、矢口は林間学校を機に遠野を意識するように。そして百合とジミーはますます愛?を深め合い、鹿谷や明美の知られざる過去も少しずつ明らかになって……? 大人気お下品学園BL、待望の第4巻!

表題作ヤリチン☆ビッチ部 (4)

松村,化学教師
鹿谷樹,高校3年生

同時収録作品ヤリチン☆ビッチ部 (4)

藤咲透,高校2年生
百合絢人,高校2年生

その他の収録作品

  • 秘密でいいのだ①②③
  • ないものねだり
  • 夏のズコバコ合宿
  • 描き下ろし

レビュー投稿数14

鹿谷先輩に神評価を捧げます

イラストブック付きの限定版を購入しました。
同人誌即売会のノベルティなんかも見られてレアではある。
……が、これで300円強を安いと取るか高いと取るかは人によると思います。
正直、私はなくてもよかったかなあ……と、いう感想。
ただ、絵がお上手なのでカラーイラストは美しく、特に猫耳加島が気に入りました。

肝心のコミックスの方も、すごく良かった!
鹿谷先輩の過去が辛くて切なくて涙してしまいました。
頭のネジがぶっ飛んだ先輩達それぞれにも過去があり、守りたい恋心があり、前に進んでいくために背中を押してくれる仲間がいる。
なんだかんだ、高校生らしい青春や恋模様も描かれているんですよね。
お下品なだけじゃないから好き!

暴力を振るう松村から鹿谷を守りたいと思う遠野は、本当にいい子ですよね。
このままではよくないと思っていても、それを正そうと動く勇気はなかなか持てないと思う。
結局、空回りして失敗続きの遠野と加島のフォローを先輩達がするっていうのもイイ!
なんだかんだで皆優しいんだよね。

鹿谷の友達(だった人)が手紙を送ってくるのは罪悪感からだと思うし、そんなの本当の親友ではないよね。
だけど、過去の綺麗な思い出を大切にしたい鹿谷の気持ちも分かるから切なくて堪りませんでした。
でも、とりあえず松村と切れてホッとしたよ。
鹿谷から遠野への感謝(?)のキスも良かった。

それから、加島とやっちゃんの本音のぶつかり合いにもグッときた!
加島を罵ったのに、最後には「嫌いになんないで」と泣きつくやっちゃんが可愛くてキュンとした。
親愛と妬みが入り混じってるんだよね。
思春期男子だもん、感情なんて複雑で当たり前だよ。
この2人は和解できたけど、遠野を挟んでの恋模様で今後どうなるか注目ですね!

そして夏合宿w
秋津と紺ちゃんが何をしてたのか気になって仕方ない〜
父からの電話以降、元気のない遠野も心配だし……
エロはビッチ部にしては少なめかな。

描き下ろしの、〝勝ったかし〟も可愛くて萌えた♡
次巻は合宿の続きからですね。
待ちきれないなぁー

9

畳み掛けてくる4巻

鹿谷先輩の過去編が見れるヤリ部4巻ですが、切ねえ〜〜〜〜と思って暴れそうになります。悲しい。でもヤリ部のいいところは悲しい気持ちで終わらないとかですよね。定期的に部員がふざけ倒すので心持ちがだいぶ楽です。

基本的に鹿谷がメインですが間にちょこちょこ入ってくる加島とやっちゃんと遠野の3人のあれこれも最高です。加島お遠野の2人のやりとりが本当に可愛い。意識して欲しくて意地悪しちゃう加島いじらしいな。あと、今回も遠野に対してだけ不器用になってしまうやっちゃんの可愛さがキラリと光るのであの3人が好きな方も是非4巻を。

最後の方で合宿編が始まりますがラストあたりの畳み掛けがとんでもない。部長とOBの間にある謎の確執の匂わせやら遠野の実家の事情の匂わせやらやっちゃんに告白すると決意するたむ先輩やら百合くんとジミーの気持ちの行き違いやら、とにかく続刊が楽しみになります。しかしやっちゃんマジで可愛いな……。

8

鹿島先輩最高

続刊とても楽しみにしていました。今回は、えちえち少なめかなと。鹿島先輩の過去や、思いが丁寧に描かれていて切なく尊かったです(序盤)。これぞ青春って感じ。やっぱりお下品なだけじゃないとがヤリチンビッチ部の魅力だなと思いました。他の部員の絡みも沢山見れ、夏のズコバコ合宿の回は、ジミーと百合くんは相変わらず。また百合くんのグラサンとった姿みれたらななんて思ったり。それと、皆で入ってる温泉が狭そうでなんだか可愛かったです。田村先輩と矢口が今度どうなっていくかとても期待しています。最後に、、、描き下ろしでのじゃんけん方法と謎の言葉が斬新ですごく印象に残りました笑

5

エロとギャグと、そして恋心と。

タイトルといい、部活の内容といい、アホっていうか(褒めてます)エロっていうか(これも褒めてます)の今作品。

それでいて、彼らのこの純情っぷりは反則じゃね?

4巻に入り、ますます彼らの内面に深く切り込んできたな、という感じ。
今巻は鹿谷先輩のターン。1冊のうち、半分くらいの分量を使ってのお話でしたがこれがね、泣けた…。

快楽に従順で誰とでも寝てしまう鹿谷くん。
その彼の過去が描かれています。初恋の「彼」との、切ないお話。

好きで好きで。
もしかしたら相手も自分のことを好きでいてくれるかもしれない。

そんな子ども時代。
彼の初恋が無事成就していたなら、鹿谷くんの今も、もしかしたら違うものだったのかも。けれど、その初恋の相手が酷い子だったわけではないし、誰が悪いわけでもない。

だからこその鹿谷くんの葛藤なんですよね。

で、鹿谷くんのピンチにもれなく駆け付け助けるビッチ部の面々。
カッコよ!

後半もいろいろ起こります。
ベースにあるのは部活の二泊三日の合宿。

いやー。
いやいや。
これ、絶対何か起こるよね…。

ビッチ部は登場人物が多いです。
それぞれ、あるいはCPごとに、抱える「何か」がある。
伏線が多いんですよ。
それでいてこのまとまり。きちんとつながり、点が線になる。
おげれつさんの手腕に圧倒されます。

これだけ、エロと、ギャグと、純愛と。それらが上手にミックスされている作品もそうそうない。

1巻を初めて読んだとき、ぶっ飛んだエロとギャグにびっくりさせられましたが、巻が続けば続くほど萌えの部分が高まっていく。凄い作品だ…。

今から次巻が楽しみです。

3

こんなお馬鹿な先輩でも…

今回は前半が鹿谷先輩のお話、後半が加島とやっちゃん、そして夏休みの合宿のお話でした。
鹿谷先輩は、3巻からの続きなので先輩の切ない初恋話にジーンとしたり、松村先生との関係にスッキリしたり読みごたえがありました。
加島とやっちゃんの話では二人の幼少期のエピソードが描かれていて、やっちゃんが加島にコンプレックスを持っているように加島にも色々と複雑な思いがあるのがわかりより一層加島と遠野くんがくっついて欲しいなと思ってしまいました。
最後の合宿のお話で遠野くんにかかってきた家族からの電話、なんなんでしょう?続きがすごく気になりますので早目の続編お願いします。

1

最高すぎて心から拍手を贈りたい!!

これは神作品です!!すべて愛しいし、切ないし、最高すぎました!なんか急に路線変更した!?って感じで、お下品さは依然としてありますが、素晴らしいとしか言えないストーリー性、次第に各キャラの本性や本音が明かされていき、さすがおげれつたなか先生です!!マジで大好きです!!久々に心にズドンと突き刺さりました!!!皆さん是非読んでください!!最高です!!

1

今回もモリだくさん

タイトルを裏切る設定の重さ!じわじわと暴かれるDKたちの鬱屈した心!
たまらないです。好きなおげたな先生です。
そして、今回遠野が天真爛漫に大活躍のターンだったと思います。

前半で鹿谷の初恋が回収されています。
届かなかった想いに一途であればあるほど、ビッチ度高いというBLのセオリー通り(?)に行動とはうらはらな、鹿谷のピュアさが切ない前半でした。明美ちゃんがかっこいいんですよね。ヤリ部一丸となって、職権乱用教師を撃退するところは痛快でした。「秘密のままでいい」というオチがいいんです。逃げるように故郷を離れたけれど、いまは自分を理解してくれる仲間がいて、居場所があるということから、きちんと過去と折り合いをつけることができた鹿谷の表情がなんともいえなかったです。

後半、加島と矢口の関係修復とゆー、これまたちょい重な展開があるのですが、鹿谷先輩における松村問題のときと同様に、要所要所で遠野の言動がトリガーになってて、無邪気に物事をいい方向にもってくんです。面白いキャラクターだなと思います。(濃いキャラに埋もれがちですけど、そういや主役ですもんね?!)

その後、ヤリ部の夏合宿というイベントがあり、OB登場!!このOB・秋澤さんと顧問・紺野のお話もっと欲しいです。お願いします。
次巻以降、明美とOBネタ、遠野の家族問題が展開されていくのかなぁ…。なんかネタが尽きることはなさそうなんですが、とりあえず、次巻以降の刊行はもっと早いタイミングでお願いしたいところです…。
あと、些末なことですが、とこどころの作画にちょっと違和感を感じたのは私だけでしょうか??

書き下ろしの”勝ったかし”を使いたくて仕方ないです。

7

つい百合に目がww


いい話がメインなはずなのですが
みんなの周りで変なことになってる百合がおもしろい。
基本的に田村といちゃついているのに萌え〜。
なぜか全裸になっていたり。
首輪して田村がひもを持っていたり。

糸目先輩は明美を抱っこしてるし。

矢口「どっ どっか行こうぜ」
遠野「ドドカイコぜ?ってなんの魚?」
もツボって笑ったww

ジミーの頭をかじる百合w
余計なこと防止のため、ぐるぐる巻きされて移動する百合ww
温泉に潜ってお尻出してオナラする百合ww
を少し離れた場所からでもわかって注意する田村w
どんだけ仲良しなのか(好き)

写真部のみんなが今まで以上に結束が強くなっているというか、阿吽の呼吸ぽく仲良くなっていてほっこりしました。

加島と遠野の距離は相変わらずで、でもドキドキ感はあり。
とりあえず、鹿谷先輩とやっちゃんは良かったねと。

まだまだいろんなキャラのこれからにいろいろありそうで、今から続きが楽しみです。

6

賑やかしくも勝ったかし!

pixivで先に読んでしまっていたので、本作が鹿谷先輩のお話、しかも結構シリアスだという事は覚悟していました。美人でドMな鹿谷先輩の、秘められた想い。ヤリ部だからというだけでは無く。
嫌な教師に暴力をふるわれても、ただ抱かれに行く理由。鹿谷先輩に歪んだ性欲をぶつけていた教師の松村は、本当ーっにドクズで。そこに教師と生徒という禁断の恋は無い。
鹿谷先輩は地元に置いて来た、忘れられない苦い初恋の為に。幼馴染の「しょうちゃん」に、決して知られたく無いから。松村に脅されて、何もかも自暴自棄になって抱かれていた。
鹿谷先輩が必死で守りたかったもの、は何か。
セックスに寛容で、いい加減そうな明美たち、ヤリ部の連中の、仲間思いというか。友情にもホロリとさせられます。いい加減そうに見えて。倫理観の無さそげな彼等は、本当に大切な事は何かを知っている。
鹿谷を松村から救う為に、彼等の取った無茶苦茶な大作戦が胸のすく展開で、スカッとします。
百合くんのフルスイングカッコいい!百合くんが成績優秀なだけで無く、スポーツマンなところも見れて嬉しい。
けど、歪なヤリ方をした松村は手に入らない鹿谷に恋をしていたんじゃ無いかなぁ。なんて。思ってみたり。まぁ、無理なんだけど。

一方で、従兄弟で優秀な加島に長年の拗らせた劣等感を抱えていたやっちゃんは、遠野のおかげもあって和解。
夏休みの合宿には、サッカー部の紺ちゃん先生の引率で、OBの秋澤先輩の実家の旅館へ行くヤリ部たち。秋澤先輩から、ミナミ先輩が結婚して子供が産まれたと聞いて、動揺する明美。どうやら糸目くんはその事を知っていたらしい。次巻ではいよいよ明美の失恋と、糸目くんの切なくも秘めた本気が描かれるのかな、楽しみです。
ハッキリとは描かれてるわけでは無いけど、ここで紺ちゃん先生がどうやら「受け」である事が確定した模様。
他のメンバーに押されて、私が一番見たい、加島 × 遠野 は今回は進展無し。夏休みに実家に帰らないと決めている遠野は、実家からの電話を受けてから何やら沈んでいる様子。ずっと遠野を見つめている加島は気付くが。遠野にも何かあるのかな、心配。

描き下ろしには「勝ったかし!」やっちゃんと加島は、どんな小さな事でも遠野が可愛く見えてるっていうお話。
限定版を買ったんだけど、pixivなどで既に見た事のあるイラストを含めた美麗イラスト集。ケモ耳かわゆし。
けど、別エピソード特大描き下ろしを期待しちゃってたので、ちょっぴり残念。

3

やっと分かりました

おげれつたなか先生の作品は殆ど好きなんですが、「ヤリチン☆ビッチ部」だけは今まで良さが分かりませんでした。


ところが今回は鹿谷の過去を知ることが出来て、グッと面白くなったと思います。

そのことで関係を強要する教師を半ば諦めムードで受け入れていた鹿谷でしたが、明美をはじめとした仲間たちが助けに来るのがハチャメチャだったけどスカッとしました。

そして従兄弟同士の加島と恭介のお互いに対する複雑な思いと友情も良かったです。
でも加島と遠野にCPになって欲しいかな。

登場人物が多過ぎて散漫になりがちになりがちですが、ちゃんと纏まってたのが凄いと思いました。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う