憎らしい彼 美しい彼2【BLCD】

nikurashii kare

憎らしい彼 美しい彼2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神68
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

1

レビュー数
9
得点
348
評価数
70
平均
5 / 5
神率
97.1%
著者
イラスト
媒体
CD
作品演出・監督
郷田ほづみ
音楽
ナカシマヤスヒロ
脚本
久礼野ハジカ
原画・イラスト
葛西リカコ
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
Ginger Records
収録時間
213 分
枚数
3 枚
ふろく
アニメイト特典フリートークCD
フリートーク
なし
発売日
JANコード
4571453600926

あらすじ

紆余曲折の末、恋人同士になった清居と平良。
けれど、恋人として正式に同棲を始め、気持ち悪いほどの愛を捧げてくるにも関わらず、
平良は「俺は清居を引き下げる愚は犯さない」と甘えたくても察してくれない。

きてほしいところで下がり、下がるべきところでニュースタイルな関白宣言をかましてくる。
俺は、どうしてこんなヤツ好きになったんだ ......?
美しく傲岸なキング・清居の悩みはつきない。

そんな折、業界屈指のカメラマン・野口が平良を助手に大抜擢!!
そして、清居の周辺もなにやら不穏な動きが ......。

お待たせしました! 大人気シリーズ、第2弾。
恋愛もすれ違いも仕事も事件もパワーアップして、3枚組で登場!
ブックレットには凪良ゆう先生の書き下ろしショートストーリーも掲載。

表題作 憎らしい彼 美しい彼2

平良一成 → 小野友樹

清居奏 → 斉藤壮馬

その他キャラ
野口大海[森川智之]/ 安奈[松井暁波]/ 設楽克己[増元拓也]

レビュー投稿数9

「好き」以外の語彙が行方不明

昨今では珍しい3枚組+キャストトークで4時間弱の超大作、密度の濃いドラマを丸々1シーズン観終わったかのような衝撃と満足感で余韻冷めやらず……

主軸である恋愛はもちろんだけど、丁寧かつ立体的に描かれた人間模様や成長過程と、それを余すことなく表現する声優たちの熱演に、目頭と胸が熱くなりました。

最初はいかにも「クールビューティ女王様受け」だった「清居奏」という人物像に魂を吹き込み、血肉を通わせ、その人間味と生命力を文字だけでは表現しきれない高みへどんどん持っていく斉藤壮馬さん、感受性の天才では……???

クライマックスシーンの緊迫感と二人の感情の迸りが凄まじすぎて鳥肌……呼吸するのも忘れるくらい聴き入ってしまいました。

平良一成と清居奏は間違いなくそこにいました。そこに息づいて、動いて、生きていました。

これぞ「萌え」と「燃え」を両方美味しく味わえる奇跡のBLCDです。

1年間待ち続けた甲斐がありました……次作の「悩ましい彼」もいつかCD化していただけますように、どうかお願いします!!!

20

きもうざさとツンデレ、凄くよかったですσ(≧ω≦*)

待ちに待ってました!!
金額にちょっとうっとなりましたけど、3枚組CDに、アニメイト限定版にはフリートークまで付くんだもの。
ポチりましたよ(≧▽≦)

まず、平良役の小野さんのブツブツとした呟きから始まり、うわ〜平良だ〜って、しょっぱなから物語に引き込まれました。
キモいのに、キモいからこそ凄い。

普段のどこかたどたどしい感じのしゃべり方と、清居へのファントークの滑らかさのギャップもらしいし。
「ポートレイトは清居しか撮らない」と言った時のバッサリ感もアッパレでらしい。
思わず漏れた「デュフフ」にはにんまりしちゃう。


また、清居役の斉藤さん。
普段ツン多めなのに、たまにくる甘えた声、拗ねたような甘えた声、とってもかわいくてたまらん。
ツンデレの素晴らしさをかみしめました。
平良のニュースタイル俺様発言に対するジレンマとか、小説読んで知っていても、改めて分かる〜って何度も思いましたよ。


設楽に拉致された清居を助けに来た時のやりとり。
ここの、必死な平良をめっちゃ聞きたかったんですよσ(≧ω≦*)
地を這うような「俺がお前を殺してやる」が、当然ながらふすま越しだったのは残念ですけど、でも、嬉しい。

平良に取りすがって泣く清居も、過呼吸のようなひきつれと、泣きわめく様が凄い。
小説では、モノローグでしか書かれていなかった必死な清居がいました。

ラストのえちシーン。
清居がかわいい。
「お前のこと、スゲー好きみたい」のセリフには比平良じゃなくてもやられます。
めっちゃかわいい。

お2人の演技がもう素晴らしかったとしか言いようがない。
加えて野口役の森川さんも、掴み所のない感じでゆるさと師匠感の塩梅がとってもイメージぴったり。

3枚組だけあって、小説の内容ははしょられる事なく進んでいて、大満足です。
夢中で聞きました。

ステキなCDをありがとうございます。
本当に、3巻のCD発売を首をながーくして待ちたいと思います。









14

ドラマCDという文化の素晴らしさを実感

このシリーズって、独特な世界観や奇抜な設定とか全然ないのに、なんでこんなに面白いんだろう...聴き始めたら止まらなくなってしまうから、ちょっと困ります(笑)振り回し振り回されのラブコメかと思いきや、最後の最後でガチで泣かせに来るところがズルすぎますよ...メインキャストのお二人の力量に気圧されっぱなしでした。特に清居の泣き喚くシーンがスゴすぎて、鳥肌が立ちました。二人の成長を末永く見守っていきたい、と思わせるこの引力というか、もはや魔力ですね(笑)

13

"全部盛り"CD

ボリュームの割にすごく聴きやすいCDだと思います!
全体の雰囲気としてはしっとりしてるけど、平良の意味わからん思考回路のおかげでクスッと笑えるようなところがあるからかな?と思います。

ボリュームからするとエロはさほど多くないですが、一つ一つが丁寧に音声化されてることと、あとは普段ツンツンしてる清居があんなになってしまうというギャップで糖度は量の割に高めに感じました。

クスッと笑える要素あり、シリアスあり、萌えあり、エロありでそれこそ「全部盛り」なCDだと思います(cf:斉藤さん)

前作同様、小野さんと斉藤さんのお芝居とてもよかったです。小野さんも斉藤さんもまじで平良と清居でしかない。キャスティングやっぱり完璧です。

個人的に野口役で森川さんが出演されていたのが嬉しかったです。流石の安定感でめちゃめちゃ没入できました。

3枚組で出すのって結構レーベルさんにとってはハードル高かったんじゃないかと思うのですが、変に端折らず3枚で出していただけたことに本当に感謝。最高。

特典のキャストトークCDも「清居かわいいポイント〜!」とか私得な内容があってよかったので、キャストさんが好きな方は手に入れてみてください!

13

これを待ってました!

原作まんまの平良と清居がここにいます!
大容量でエピソードも忠実に表現されており、満足感大です
平良はキモウザさも倍増ですが、決めるところのカッコ良さはもう10倍増、声のトーンがたまりません 清居も相変わらず絶対暴君にぶんぶんに振り回され、可愛い嘆き節に思わずニヤニヤしちゃいました
主役2人はもちろん、脇を固めるキャスト陣、どなたも役にしっくりぴったりのお声で、素晴らしい声優様に感謝です こうじゃなきゃここまで没頭できません
3巻既読のため、私の脳内では、続編が奏でられています デュフッ

12

大ボリューム

原作既読です。
こちら前作のCDも素晴らしかったので、期待してました。
まさかの3枚組で、コミックスの音声化と違って小説はやっぱり元の分量が多いせいか3枚組でびっくりしました。
ちょっとその分お値段も高めなのですが、聞きごたえたっぷりなので購入を迷ってる方は是非。

ドラマCDは原作に沿ってとっても丁寧に作っている印象で、平良を演じる小野さんに清居を演じる斉藤さん。2作目ということで息もぴったりです。平良は吃音もあるのにさすがの小野さん、キモいと言われたりするけど絶妙にオタクっぽいところも再現されてて、普段若干挙動おかしいのに時々凄くかっこいい平良もいて、本当に色んな表情を見せてくれます。
清居も本当は平良にベタ惚れなのにクールにふるまってるところの冷たい感じだったり、平良に甘えたいモードのかわいい清居。そしてとってもセクシーな清居。斉藤さんが演じられると気品があるというか、凛とした印象が強くて、素晴らしいです。
脇を固める野口に森川さん。そしてチラっと三木さんも出ていて演者も豪華です。
ボリュームはたっぷりだけれども、あっという間でした。
また是非続きも音声化して欲しいです。

11

騎士にしか見えない

もうただ、ただ、この二人が、好きすぎです。
執着攻めって、なってるけど、いったい、どっちが執着してるんだろうて考えてしまうほどお互いがお互いを必要としてるのが素敵すぎて、きゅんきゅんします。

行き過ぎたファン、ストーカー気質な平良だけど、同じようなファンと意気投合し、仲良くなるのに、根本的に考えが全く正反対の二人のバチバチが聞きどころだと思います。
もう一兵卒なんかじゃないよ。キングを命がけで守るナイトにしか見えない。

愛しすぎて、好きすぎて、自分のものにならないならいっそ死んでしまえと考える攻めもいるけど、平良は全く真逆なんですよね。
普段はさえなく面接すら緊張してびびりまくって、あひる隊長のように流れに逆らわず流れるままに流されるままの人生なのに、キングを前にするとこうまでもかっこよくなるのか。
ただただ、今回は平良がかっこいい。
そばに居なくても二度と会えなくても清居の嫌がることはしたくないという前作のセリフをふと思い出してしまいました。
清居がこの世に存在し生きてさえいればと考え、ただそれだけを貫く平良が、かっこよすぎてやばかったです。
そして壮馬くんの泣きの演技に鳥肌が立ちました。心臓ぞわぞわしました。

この作品ほんと、好きだなー。そして、聞き終わったあとの、満足感と、聞き終わってしまった、喪失感。
3枚組大ボリュームでもまだまだ足りない。
もう1日中この二人をただただ見てたくなります(笑)

9

大号泣

完全に清居奏と平良一成がいました。
ラスト辺りのシーン(皆さんも気になられてるだろう)では大号泣です。
こんなに原作に近い形で演じて頂いた斉藤壮馬さんと小野友樹さんには感謝しかありません。
少しお高いですが、値段以上のものがあります。
買って損はしません。

7

原作そのままでした

一作目の『美しい彼【BLCD】』も素晴らしかったですが、今作の『憎らしい彼 美しい彼2【BLCD】』は更に素晴らしい出来上がりでした。制作に関わった全ての方に感謝です。

3枚組の大ボリュームでしたが、あっという間に聴き終わった感じでした。そこに平良が居たし清居が居たんです。
清居に同情して切なくなったり、平良に発破をかけたりと自分の感情が忙しくなるくらいに物語の中に入り込んでました。

小野友樹さんや斉藤壮馬さんだけでなく、出演されてる全ての声優さんが見事に演じてくれていました。

これだけ完成度の高いBLCDは他に無いと思います。最初はちょっと値段に驚いて尻込みしてしまいましたが、購入して良かったです。

笑えてちょっと切なくなって、今回はそれに事件まであって、こんなに楽しめるCDになっていてお得感倍増でした。

是非とも「悩ましい彼 美しい彼 3」をBLCDにして欲しいと思います。絶対に購入します。

そして9月末に「美しい彼番外編集(仮)」が販売されますが、「美しい彼4」も待ってます。
凪良先生よろしくお願いします!

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う