あした愛かもしれない 番外編 ”きらめき”

ashita ai kamo shirenai

あした愛かもしれない 番外編 ”きらめき”
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神21
  • 萌×28
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

186

レビュー数
2
得点
137
評価数
31
平均
4.5 / 5
神率
67.7%
著者
山下街 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
一迅社
レーベル
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

『あした愛かもしれない』本編のその後を描くAnother Story。
大学生カップルの夕と凪、二人の日常にあるきらめく瞬間を切り取った8編が収録。

表題作あした愛かもしれない 番外編 ”きらめき”

山崎 夕、大学生
北川 凪、大学生

その他の収録作品

  • はなびら
  • パジャマのボタン
  • 夏の風
  • あつい夜
  • 夕ごはんの匂い
  • 仕送り
  • 写真
  • さむい朝

レビュー投稿数2

五感に響く幸せの象徴

"きらめき"

そのタイトルのように、夕と凪の過ごす日常が眩しい番外編です。特別なことなど何もしてない、いつもの、そしていつも通りの世界線の中で浴びるきらめく愛に、心が浄化されていくのを感じました。
余計な調味料などいらない、素材の良さが引き立つストーリーに癒されていくのを感じて欲しいなと思います^ ^


はなびら
パジャマのボタン
夏の風
あつい夜
夕ごはんの匂い
仕送り
写真
さむい朝

ショートストーリー8篇から成る番外編。四季の移ろいと共に2人の相愛をたくさん感じさせてくれる時間の流れに魅了されました。
普段の会話ややりとりがとても微笑ましく、どのエピソードも幸せいっぱいです。

目の前に見える幸せ、耳で感じる幸せ、鼻をくすぐる幸せの匂い、肌で感じる幸せの温もり、懐かしい幸せの味……五感に訴える小さなエピソードたちは、彼らの幸せの象徴そのものです。

今日も明日も明後日も明明後日も、そのあともずっとずっと続いていく彼らのささやかな愛は、ずっとキラキラ。いつもと変わらない1分1秒の日常を大事に過ごす夕と凪の姿にたっぷり浸ることができました。


のんびりだけど穏やかな時間こそが贅沢な時間なのかも知れないなぁ…とこの2人を見ていたらそう思う、そんな素敵な番外編でした。

1

一瞬の瞬間を捉えた小さいな幸せ

夕×凪


『あした愛かもしれない』1巻の後の1年間、
2人の日常の愛がギュッと詰まった小さいな8編。


穏やかな2人の恋模様が、
四季ごとに静かにドキドキさせてくれる。
一瞬の瞬間を捉えた8つの小話だけでも、
夕のことが大好きな凪と、
凪のことが大好きな夕が丁寧に綴られている。
2人の愛が確かに生々しく感じられて、
幸せな気持ちがくすぐられるのです。


家、外、ベッドの中、
そして「ただいまー」「お帰りなさい」・・・。
繊細なエピソードの一つ一つが、
2人の日常に溶け込んでいて、
2つの心が寄り添っていく姿に胸キュンする。

四季の移ろいを感じながら愛の深さを噛みしめる、
リアルでピュアな2人の時間は、
何度読んでも温かくて、本当に心が満たされます。

1

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う