濡れ肌にキス

nure hada ni kiss

濡れ肌にキス
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神109
  • 萌×250
  • 萌13
  • 中立5
  • しゅみじゃない2

179

レビュー数
17
得点
789
評価数
179
平均
4.4 / 5
神率
60.9%
著者
よも灯 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
電子発売日
価格
ISBN
9784403668531

あらすじ

ストレスや緊張を感じると極度に「汗」をかいてしまう大学生の佐富。ある日、満員電車でパニックに陥ったところを同級生の安東に助けられ!? コミュ強爽やか男子×悩める多汗男子の恋♥︎

表題作濡れ肌にキス

安東壱志 大学1年生
佐富夕真 大学1年生

その他の収録作品

  • あの後ちゃんと二人で入りました。

レビュー投稿数17

汗っていいなぁ…

世話焼き光属性の攻めくん×多汗症トラウマ持ち受けくん。
そして他人の汗を嫌がらずに、何か原因があるのかもって考えられるのが素敵な攻めくん。
スキンシップが多くて距離も近くてドキドキさせられます。
この距離感のバグで受けくんだけじゃなくて、攻めくんも「好き」の自覚のきっかけになってるのがたまらなく好きでした!
でも、お互いに離れなきゃって思っちゃうすれ違いが切ないです。
トラウマの原因の登場にハラハラしたけど、きっと受けくんの事好きだったんだろうな……。最後の電車のシーン、痴〇さんにはイラッとしたけど、その後最高のシチュを提供してくれた事には拍手を送りたい……。
攻めくんの雄顔と汗で蒸れた受けくんのトロ顔が堪ら〜ん!!
最後の最後は光属性どこいった?なむっつり言葉責めしてて最&高でした♡♡

0

エロ可愛い

多汗症の大学生佐富と、光属性のキラキラ男子安東の話。
満員電車で汗を流してた気分悪そうにしていた佐富に安東が声をかけたことからはじまります。
周りの目を気にして、自分の汗が他人を不快にさせていると思い込み、それによってより多汗になってしまう彼を、安東は放っておけず、構っているうちに。。。

佐富の可愛らしさと汗によるエロさが私は物凄く気に入りました!!そして、安東の心情の変化が良い!
もう構わずにはいられない気持ちと、佐富のふとした笑顔に心奪われる感じにニタついてしまいます。

過去の出来事を安東に語り、その原因である友人との再会で、佐富が乗り越え安東とのイチャイチャとか、後半はラブラブが多くて最高。そして、佐富のエロさが半端なく、読んでいて幸せ。

とても絵が爽やかで可愛くて、気にいりました。

1

一生懸命な汗は美しい

とにかく汗の描写がたくさんなのですが、汚いとかそういうの全然感じないんです。佐富くんの汗へのコンプレックスは最初のうち本当に切なくて、肌が荒れちゃってるとこなんてもう可哀想でした。それを、距離感バグってる?安東くんが救っていってくれる過程がキュンキュンでした。佐富くんの辛い過去に寄り添ってくれるところも良かったです。当て馬っぽい子も出てきますが、引っ掻き回すこともなく暗い展開とかにはならなくて、そこも安心して読めるので良いです。

2

控えめにいって

最高!!
取り敢えず読んでみるべし

2

攻めの世話焼き力がすごい!!

地方(北海道)から上京してきたというだけでも、東京の通勤通学ラッシュはキツいだろうに、佐富くん(受)は汗でもお悩み中…。
ある日の電車でのトラブル(ハプニング?)をきっかけに大学の同級生の安東くん(攻)との距離が一気に縮まることになります。
無意識がむしろ相手に意識させる事に繋がるっていうのは恋愛においては定説ですね♪世話焼き(安東くん)も色気のだだ漏れ(佐富くん)も程々に!な二人のキャンパスラブ❤️ドキドキもキュンキュンも楽しめる作品でした♪

2

No Title

現実でも凄く気にする多汗、本人にとってはすごくすごく悩む症状。だけどそれを真剣に考えてくれて、元々の世話好きもあっていろいろしてくれる凄くカッコよくて優しい安東。佐富くんもそんな安東くんのお陰で大学生活を無事に過ごすことが出来て良かった。そして安東くんと恋人同士になれて凄く2人はお似合いだと思います。夏に安東くんの背中に隠れもたれながら歩く姿が可愛いくて好きです。きっと少しずつ多汗は落ち着いてくるのでは?と今後に期待したいです。なので続編が欲しい作品です。

0

汗のえろさを再度感じられる

多汗症で困ってる受け。(私からしたらえろい)
その病気を接点に親密になっていくのがたまらんです。

3

エロ系かなと思ったら…

タイトルからの勝手な想像で、エロ味が強い作品かなーと思っていたら全然でした!
濡れ肌……なるほど。多汗症のことだったんですね。しかも、結構ナイーブな問題に触れていて内容的にもページ的にも読み応えがありました。

心理描写で魅せる場面が多く、主人公・佐富のトラウマ過去と体質への悩みは辛さいっぱいです。
私は多汗症ではありませんが、思春期のときは汗っかきで悩みました。リュックの背当てのとこなんかは汗の塩で真っ白になるし、背中は汗シミが広がるし。
手汗でノートがうねるのもめちゃくちゃ分かる!!エアコン完備の教室じゃなかったので、夏場はえらいこっちゃになったことを、この作品を読んで思い出しました。

汗に関して嫌な思い出のある私でも、多汗症の方には何てことない程度のものなんですよね、きっと。マンガの中のファンタジーの世界じゃなく、実際に悩まれている方も多くいると聞きます。
佐富の多汗症の悩みは苦悩のレベルで重く描かれていて、ガチめです。

悩む佐富を大学の同級生の安東が心配し、色々と世話を焼くうちに、お互いがお互いのことを好きになっていく素敵なストーリーです。
多汗症で毎日の生活に支障が出ている佐富を安東がフォロー。…こんなん好きになるに決まってるー!っていうくらい、安東が良いヤツ。
世話焼き心がいつしか下心ありになっていくところとか、ニヤっとしてしまいました^ ^


「汗」がテーマとなった作品ですが、単なる汗フェチとは違うアプローチとなっているところが惹きつけられますね。汗っかきで悩む主人公に真摯に向き合い寄り添う姿がとても素敵でした。
汗に興奮するのは佐富のだけ…つまり好きな相手の汗だからであって、佐富限定の汗フェチ。今まで自分の汗は気持ち悪い…とマイナスな気持ちしかなかったことが、これからは興奮材料?として安東を魅了するシロモノとなっていくことは間違いないでしょう(^ ^)


安東とのエッチは緊張からより汗が出ちゃうのか、はたまたリラックスの意味で抑えられるのか分からないけど、しばらくは前者かなぁと想像ができますね。大学生活もなんだかんだで周囲と馴染かけてるし、多汗症も少しは治っていくと良いなと思います。


トラウマとコンプレックスから救い出す、心あったまる物語でした。おススメです♪

5

重そうなテーマで、実は〝汗フェチ〟作品

面白かった!と言うか、エロい……!
汗で濡れる肌はエロい!

【お節介オカン体質陽キャ×多汗症に悩む美人受】のエッチなリハビリBL♡

〝心因性多汗症〟がテーマな上に、受け様は同性愛者で過去のトラウマから多汗症が悪化している…と言う設定から、シリアスで重めの作品かと思いきや、意外にも明るく楽しめる〝フェチ系〟作品でした。

多汗症でオドオドしていた受け様が、パーソナルスペース激狭な0距離オカン男子に絆され、懐いていく様子がめちゃくちゃ可愛い〜〜…!
もう、困ったように笑う笑顔が尊い!
そんな笑顔を向けられて、ノンケの攻め様がドキドキするのも無理はない。

しかも、無自覚美人ゆえに無防備
攻め様の前でも平気で着替えちゃうし
胸元ダボダボの服着て、乳首チラ見せしちゃうし
無自覚に攻め様にスリスリしちゃうし…
こんな可愛い事されたら、そりゃあお節介オカン男子もオオカミに豹変するわな……!

そして、尽くし系オカン男子が恋すると〝執着系溺愛攻め〟へ変貌する事が、今回判明しました。
前半と後半で攻め様のキャラ、全然違いますよね…?
爽やかオカン男子から「後戻り出来なくなるまで、俺に依存させるから…♡」なんてセリフが飛び出すとは……!

佐富くんの笑顔が増えるにつれ、増していく安東の独占欲と牽制シーン。
セックスまで、尽くし系溺愛責めで思わずニッコリ◎

ただ、〝心因性多汗症〟がテーマの割に軽めの作品なので、シリアス展開を求めていた方には物足りないかも…
滲み出る汗がエロい、フェチ系BLでした!

▶︎シーモア/白抜き

3

世話焼き大学生✕多汗症同級生

多汗症で悩んでいる佐富が安東に助けられるお話です。

昨日初めて会話したばかりの佐富を東京観光に誘う安東のコミュ力が凄いです。
しかし、会話をして2日目の佐富の額にキスするのはさすがに距離感がバグり過ぎだと思います。

佐富も出会って2日目の安東にトラウマ(高校の頃好きだった同級生に気持ち悪いと言われた)の話をするので、安東に気を許すのが早すぎでは?とストーリーに入り込めませんでした。

友人が急に安東は人たらしだから勘違いするなと言ったり、高校の頃好きだった真田と安東が佐富を取り合ったりと展開が急過ぎてついていけず、楽しめなくて残念でした。

シーモアは白抜き修正でした。 
でも、抜き合い・素股のみで挿入はしていません。

佐富が電車で痴漢に遭うシーンがあるので苦手な方はご注意下さい。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う