溺れるアンチロマンス

oboreru anti romance

溺れるアンチロマンス
  • 電子単話
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1
平均
5 / 5
神率
100%
著者
永条エイ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
オーバーラップ
レーベル
LiQulle
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

ゲイ向けナイトクラブで働く天音(あまね)は、Hな触れ合いを許さない。その姿は客の興味を誘い、高嶺の花として愛でられている――が、実はうぶすぎるだけのピュアボーイ。ただホンモノのセックスと恋を知りたいだけなのに…。
そんな折、クラブに常連客の陽介(ようすけ)が来店する。
落ち着いた大人の色気に見惚れるも“遊び人”と噂通りの百戦錬磨。
甘く誘われ連れて行かれたのは、なんとVIPルーム!
この店のVIPルームでは料金を払えば抜きまでできるのだが――
「セックスのことなら俺が教えてあげる」
経験豊富でSな色男×触れ合い恐怖症なピュアボーイ。
遊び人のテクで心もカラダも翻弄されるアダルトアバンチュール

溺れるアンチロマンス(1) 40ページ
溺れるアンチロマンス(2) 42ページ
溺れるアンチロマンス(3) 43ページ
溺れるアンチロマンス(4) 48ページ

表題作溺れるアンチロマンス

柊 陽介,27歳,広告会社の営業
市川 天音,23歳,フリーデザイナー兼ナイトクラブのボーイ

レビュー投稿数1

描き下ろし最高!

とっても大好きな作品なので、いつでもどこでも読みたくて持ち歩きたくて電子も迷わず購入。
2人の会話とか、陽介のプチやきもちが垣間見れてとても良い。
短いけどエッチも充実、最後の1ページの陽介の表情と、ラストの2人のカットが可愛すぎて何度も読んでいます。
どこまでも甘くてイチャイチャな描き下ろしで大満足です。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う