運命を間違えるなんてありえない!

ummei o machigaeru nante arienai

運命を間違えるなんてありえない!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

195

レビュー数
1
得点
11
評価数
3
平均
4 / 5
神率
66.7%
著者
花果唯 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
たわん 
媒体
小説
出版社
パルプライド
レーベル
ヴィオラ文庫
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

高校生の旭は、毎晩夢の中で同じ男に会う。
その男はメルヒオール・ルミナスと名乗り、旭を自分の運命の人だと言う。
「俺の生きる世界で共に人生を歩んでくれないか?」
そう頼まれた旭はメルヒオールと異世界で会う約束をしたのだった――

学生最後の文化祭、嫌々女装メイドをすることになった旭は、友人の陽翔(はると)に不満をこぼしていたのだが……。
突然、足元に模様が浮かび上がり旭と陽翔はその模様に飲み込まれてしまった。
召喚された先にいたのは、夢で何度も会ったメルヒオールだった。
夢の中ではなく、初めて会うメルヒオールに見惚れていた旭。

「ようやく成功したか! この瞬間を待ち望んでいた……!」

聞きなれたメルヒオールの声に約束が叶ったと喜んだ旭だが、やっと会えた運命の人が向かった先は、一緒に召喚された陽翔で……?

表題作運命を間違えるなんてありえない!

メルヒオール、24歳、ルミナス国国王
月島旭、高校三年生、18歳、施設育ち

レビュー投稿数1

うーん

初めましての作家さまです。近日中に2巻が発売されると知り購入してみました。どちらかと言うとコミカライズの漫画の原作者として知られてる方ではないでしょうか?そちらは未読です。

実は購入するにあたって他サイトのレビューを読んでみたのですが、あまり芳しくなくて迷いましたがこの作品の前に読んだ同じレーベルの作品が良かったから思い切って買ってみました。

文章力は置いといてハッキリ言って突っ込みどころ満載でした。まず、メルヒオールが旭と陽翔(はると)を間違えたまでは納得出来ました。でも、実はあまり時間が経ってないうちに間違えてしまった事が判明するんです。

なのにそんな短い間に陽翔(はると)がメルヒオールに惹かれるとか、諦めきれなくて執拗にアタックするとか…魅了の魔法にでもかかったの?と思ってしまいました。

さらに異世界に身体が適応出来ないから旭と仮の婚約をした筈なのに、あんなに兄王でありメルヒオールを応援してたリカードが簡単に旭を好きになるのが意味不明でした。

サクサクお話が進むのは良いのですが、この変のやり取りが丁寧に書かれてないので唐突に感じてしまうんです。2巻まで読めば納得出来ることも分かれてるのでこう言った印象になってしまうのだと思います。

「運命の人」であるメルヒオールをなかなか許せなかった旭の気持ちは理解出来ました。
でも間違えたメルヒオールに関しては無理矢理感があり、もっと作者さまに勉強して欲しいと思いました。書き慣れてない感じがしました。

因みにキスしかしてません。でもこの文章力ではキスまでしか読みたくないです。

0

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う