この臆病をきみは笑うだろうか。 リミット編、完結――!

ひだまりが聴こえる -リミット-3【BLCD】

hidamari ga kikoeru -limit-3

ひだまりが聴こえる -リミット-3
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
媒体
CD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
フロンティアワークス〈CD〉
シリーズ
ひだまりが聴こえる
収録時間
枚数
ふろく
フリートーク
発売日
JANコード
4580166738123

あらすじ

端正なルックスで女子から大人気の難聴の大学生・杉原航平と、
底抜けに明るい元同級生の佐川太一。
二人はノンケ同士でありながらも惹かれ合い、恋人関係になった。
しかし、聾者のリュウの一言をきっかけに、
自分の存在が相手の枷になっているように感じ始めた航平。
身を切る思いで「距離を置こう」と告げるも、
太一はその真意が分からず戸惑い……。

「ひだまりが聴こえる」「ひだまりが聴こえる ‐幸福論‐」に続き音声化決定!
大ボリュームの原作「ひだまりが聴こえる ‐リミット‐」全3巻をすべて2枚組で発売!

■音声収録内容■
・「ひだまりが聴こえる ‐リミット‐」第11話~最終話
・コミックス未収録エピソード「無色透明」
・コミックス描き下ろし「プレゼント」
・キャスト巻末トーク(榎木&古川、市川&濱野&山中)

表題作 ひだまりが聴こえる-リミット-3

杉原航平 → 古川慎

佐川太一 → 榎木淳弥

情報登録修正受付前

レビューランキング

CD

  • 買う