ななつのさんのマイページ

レビューした作品

アドバンスドレビューアー

女性ななつのさん

レビュー数7

ポイント数76

今年度93位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

じんわりとあったまる優しいお話

月村奎先生の新作!と楽しみにしてました!作家買いの先生なのですが、今回も大正解でした。

無実のスキャンダルで事務所をクビになったアイドルのカイル。人の目に怯えながら街を彷徨って酔っ払いに絡まれた所、洋裁店店主の大我に出会い保護されます。家族や仕事関係を含めて人に恵まれず、傷ついたカイルは野良猫ように警戒しながら大我と過ごしていき…というお話。

ボロボロに傷ついたカイルが、家事をしたり優しい人たちと出会って少しずつ癒されていく姿が本当にあったかくてホッと優しい気持ちになれるお話でした。
カイルはそれまでの経験から人の目に怯えたり警戒心が強いのですが、好奇心旺盛で人に教わった事を吸収できる素直な子です。
大我はぶっきらぼうでわかりにくい人ですが、静かにカイルを見守って心配しているのがわかるので、ちょっとした行動にきゅんとさせられる優しい人です。
大我の元妻有菜さん、大我のお客様麗子さんと…女性陣が優しくて良い人ばかりの環境なのも良い!

あったかい優しいお話が読みたい人にピッタリなお話です。

『献身』を受け取る側

良いお話でした…!

父の所為で村人達から搾取され続け、孤独に生きるコガネ。そんなコガネが目の見えない小さな黒猫を拾い、その子から「ありがとう」を貰うところから2人の生活は始まります。黒猫の獣人はクロと名付け、コガネはそれまで孤独に生きていたところをクロの為に働き育てていきます。次第に大きくなっていくクロは聡明で、目が見えない事が教育を受ける為には大きなネックになっていく。クロに目の手術を受けさせるために、コガネはある決断をするのですが…。というお話。

作者の方もあとがきに書かれていましたが、『献身』のお話です。コガネが身を犠牲にしていくのが辛くて辛くて…。それに気付いたクロの反応も辛い。2人にとっての救いの部分が後半にやってきますが、そこまでのコガネの可哀想さが個人的には辛すぎました…。献身を受け取る側の方にもフォーカスされていて、一方的な想いだけでは終わらない所が良かったと思います。良いお話だったので泣きたい時に読むのがベストです!

歳下わんこと知的はんなりさん

かわい有美子先生のSATシリーズ新作!!見つけて即購入しました…!
相変わらずカッコいいシリーズです…前作前々作のカップル達も登場してて歓喜でした。
メインカプが新しい2人なので今作のみでも楽しめますが、前作までのキャラクター達が活躍するのでシリーズで読んでいるとより楽しめると思います。

陽キャわんこなマサムネ(歳下、制圧班副班長)
無自覚に寂しいカズサ(歳上、狙撃班)

2人ともSATで20代半ばの中堅どころ。陽キャで大らかなマサムネが、あまり接点の無かったカズサの京都弁を初めて聴いた時から、興味を持ってわんこのように懐いていきます。SATのメンバーに不運な出来事が起こり、2人は同じ班に所属することになる。その後も愉快犯によってSATは振り回されることになり…。というお話。

カズサは普段は標準語なので、ふと気を抜いた時に出る京都弁がめちゃくちゃ色っぽい!マサムネもその色っぽさに衝撃を受けて興味を持つことになるのですが、読みながらマサムネと一緒に京都弁に悶えてました笑 めちゃ良いです…!

マサムネは太陽のように大らかで前向き。頭の回転が良く優しいので、無自覚寂しいカズサのはんなりやんわりな態度に翻弄されながらもカズサに近づいてその心を癒していきます。

日常の部分では博物館に行ったりしながら過ごすのですが、2人ともどことなくのんびりしていて癒されます。2人とも嫌味のないキャラクターで応援したくなる2人でした。

そして、SATのお仕事。新たな問題が発生。
橋埜が相変わらずカッコいい上司でした…!
不穏なラストだったので次巻が来ることを期待して待ってます!

読後感が良い!

半グレの男が異世界に転移した。あるきっかけで自分にそっくりの少年王子の身代わりになることに。周りの人達を奮い立たせながら、最初は自分自身の為に、心の底では少年との約束を果たす為に奮闘していく物語。

少年王子に命をかけてきた騎士との悪印象から徐々に仲が深まっていくのが良かった!
半グレの礼夜が、理由もあって人を信じないタイトル通りやさぐれた投げやりな男だったんですが、その投げやりさや頑なさも騎士達みんなとの生活の中で変わっていくのがいい。
ボリュームがあって満足度が高いお話でした。

小中先生のファンタジーが好きな人にはぜひ読んでいただきたいです!

優しい2人の日常

前作からの続編。好きな2人だったので嬉しい。

教師の美晴と、元教え子でタトゥー職人の嵐。
恋人になった2人は、お互い忙しかったり人生の岐路に立ったり、それでもお互いに思いやり合いながら過ごしている温かいお話でした。
家族や同僚など色んな人が出てきますが嫌な人はいません。皆んないい人。そして包容力抜群な嵐の歳下感も出てきて可愛かった。

ちょっとほっとしたいときに前作含めて読むと良い感じに癒されそう。疲れた時にオススメです。

可愛い主従

従者フレッド×主人フィディ

フィディはアルファだと自分を信じて生きていたのに、検査結果はオメガだった。兄達は全員アルファで、自分だってそうだと信じていたのに…。結果がわかった途端、辺鄙や土地の屋敷に従者フレッドと幽閉されて…。というお話。

可哀想な受かと思いきや、皆んなからとっても愛されて天真爛漫な箱入り坊ちゃんな受さんでした!逞しくて鈍感可愛くて個人的にツボでした笑
フレッドは坊ちゃん命で優秀な従者。彼には秘密があるのです。賢いわんこっぷりが良い!
そんな2人の面白い幽閉生活をぜひ見ていただきたいです!あと小話で巣作りがあるのですがめちゃくちゃ可愛かったです…!

BLではないけど

BL作品じゃないけど、異世界転生もので夜光花先生!面白そう!と迷わず購入。

今作の主人公は悪役令嬢のお兄さん。破滅に向かってしまう妹を溺愛しています。で、前世の記憶があるのはこのお兄さんではなく、その従者の男性。信頼する彼の言葉にお兄さんは最初信じていませんでしたが、予言が現実に起こったのを機に信じていきます。果たして主従コンビは破滅を回避させられるのか!?というお話。

さすが夜光花先生なのでテンポ良く最後まで楽しめました。ほんのりBL風味…?な関係性もありつつ、すっきり解決!な感じでもなかったので次回作が出てほしいなーと思いました。

引き込まれる世界

最近増えてきたセンチネルバース!発売予定を見てワクワクしながら待ってました!
動物の特殊能力も交えて戦うセンチネルと、それを命懸けでサポートするガイドのお話です。

五感が驚異的に発達したセンチネル、その補佐をするガイド、それ以外の一般的なミュートに分かれている世界で、センチネルとガイドが所属する部隊があります。主人公のシノブはセンチネル。その能力の高さと、とっつきにくさから周囲の反感をかっている。でも、それは過去自分と組んでいたガイドとの悲しい事件が原因で、意図的に距離をとっているから。イグナーツという歳上の訓練生と出会い、その人懐っこさに調子を狂わされるシノブだったが、実はイグナーツはガイドで…というお話。

みんなのために意図的に周囲と距離をとるシノブが痛々しい。太陽のように明るいイグナーツにシノブが癒やされていくのが微笑ましかったです。気持ちの変化が丁寧で素敵でした。そしてセンチネルとガイド達が挑む事件にも引き込まれました。
シノブは周囲と距離をとるためにいけすかない態度をとってきましたが実は可愛らしい人。イグナーツは大らかで人懐っこいけど怒らると怖い。そんな2人と、仲間のフォルカーとクラウスの2人も気になるところ。ぜひシリーズ化していただきたいお話でした!

表情が良い

原作が好きでコミカライズの2巻目待ってました!原作で言うと、1巻目の1つめのお話+2つめのお話の途中まで。

今巻ではメインキャスターのピンチヒッターとしての大仕事に、計と潮との恋の行方。そして皆川くんという後輩の存在に計も潮も心を乱されて…そして気になるところで次巻に続きます。

原作の疾走感が大好きなのですが、コミカライズは表情がひとつひとつ見えるのが良いですね。このシーンは原作が楽しい、このシーンはコミカライズが楽しい等色々考えながら読んでました。
うっきうっきしながら電話する計のドヤ顔や、国江田さんに見惚れる潮の表情などなど、イキイキした表情がとっても素敵!
あとやっぱり覚悟を決めた計の後ろ姿はカッコいい。原作読み返したくなりましたので、これから読まれる方はご用意した方が良いかもです笑

原作好きな方も、コミックスで初読な方も楽しめるのではないでしょうか。1巻がまだの方は1巻からぜひ!

タイトルから想像したよりも

タイトルから想像していたよりも、もっと深くて良いお話でした。作家買いなのですが、今回も良かったなぁ。

33歳で会社員の喜一。部屋にも物がなく、感情が表に出ない、淡々と過ごす日々。ある日会社の飲み会の景品でゲーム機が当たることから世界が変わります。オンラインゲームを淡々とこなしながらのめり込み、マルチプレイで出会ったスミという大学生達のグループと仲良くなります。その中の会話で中学生だと何故か偽ってしまった喜一。嘘をつきながらも楽しいゲーム生活を送るのだが、ある時リアルでスミと出会いバレてしまい…

タイトルから軽く読めるお話かな?と思っていたのですが、喜一とスミの背景や2人の交流が想像より深いものでした。

淡々としながらもハッキリものを言う喜一。
明るくちょっと傲慢なところもあるスミ。
喜一のおかげで変わるスミ。スミのおかげで変わる喜一。歳の差があっても友達にも、影響し合うことが出来る。何歳でも成長できる。恋愛面も、人間の成長としても良いお話でした。