てんてんさんのマイページ

中立作品

PREMIUM レビューアー

女性てんてんさん

レビュー数120

ポイント数929

今年度9位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

2人だけの時間を大切に

本品は『刑事さんの転生先は伯爵さまのメイドでした』の
フェア店特典ペーパーです。

本編後、仁が乗馬を習うお話です。

仁はオーガストに勧められて乗馬を習うことになります。
仁の感覚では大型バイクの免許取得といったところでしたが

馬には個性があるところが大きな違いで
よく訓練された穏やかな性格の馬をあてがってもらい
毎日練習に励む事1ヶ月
歩くだけなら問題なくできるようになり・・・

B5サイズ片面にて乗馬を始めた仁のお話になります。

今日は初めて補助なしでの散歩をされる許可が出て
オーガストと一緒に散歩する事となります。

オーガストは仁の進歩を自分の事のように歓び
来年にはちょっとした旅行もできそうだと
貴族議会で貴族が集まるロンドンの話題になります。

ロンドンの見所などを話しているうちに
通り雨に降られて早駆けのできない仁とともに
大きな木の下で雨宿りをする事になる展開なのですが

仁の存在がオーガストにとってとても大事で
彼がいる事で穏やかな今を過ごしている様子が伝わる
ほのぼのした小話でした。

ローラン王の世界にて

本品は『藤枝蕗は逃げている』の
コミコミスタジオ特典小冊子になります。

禁断の森に入った女の子のお話です。

王都の外れにある森には魔法使いが住んでいて
エレナは家族から子供だけ入らないと約束していますが
魔女にお願いをするために森に向かいます。

この国の民は優秀な王であるローランが大好きで
エレナの家族や近所のみんなも
ずっとローランに王様でいてほしいし
次の王はローランの子供が良いと言っています。

エレナはローランが好きになれる女の子がいないのかもと
自分が16才になるまで待っていて欲しいと手紙を書き、
王様から丁寧ながらも断りの手紙が届くと
町中が大騒ぎになりました。

レナにとって問題は
森のどこに魔法使いの家があるかでしたが
家を探す事ばかり考えていたために
薄暗い森の中で迷ってしまい・・・

A5サイズカラー表紙(カバー同イラストト)12頁にて
第三者視点による後日談になります。

油断すると泣いてしまいそうなエレナでしたが
黒くて長いローブ姿の青年に声を掛けられます。

彼は立ち話は疲れるからと家に招待してくれ
家の中でローブを抜いた彼の美しさに
エレナは呆けてしまいますが

エレナは彼に王様と結婚したい事、
ローランがずっと王様でいて欲しい事と訴えますが

魔法使いには王様は(エレナが思うほど)良い男ではないし
彼には好きな人がいて結婚は出来ないし
彼が王様でなくてもエレナ達は幸せに暮らせると諭される
・・・というお話でした。

第三者も嫌いじゃないですが
本編がパラレル世界を行き来する設定なので
本編で選ばれなかった世界を描かれたのかと思いますが
多重設定は本編内だけでお腹いっぱいかな。

本編で蕗が選んだ世界のお話が良かったです。