ateさんのマイページ

萌×2作品

女性ateさん

レビュー数30

ポイント数218

今年度55位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

特殊~

ゴム手袋ごしにしか触れ合えない恋人

正解は分からないけど自分の答えに雁字搦めになっちゃう人と穏やかに包み込む人の苦しみも優しさも刺さりまくりました。

他2編はどうしよ~もない痛い話と切ない温かみもある話
どれも泥臭さが良かった!!

「カーテンコールで笑え」と同じ作家さんで作風の違いにちょっとビックリしたんですが
好きなことにキラキラ真っ直ぐなお話と弱いとことことん抉られる今作とのギャップ!!
どちらもどの作品も読みごたえがありました!

何も悪くありません!!!

ハマってく様にニッコニコしまくりです。

無自覚包容力おじさんってなんでこんなに可愛いのか!!!
付け込まれて、あれよあれよと乱されてくの大好き~~~

生意気にやり散らかしてたのに、いつの間にかおじさんに惚れ込んじゃって
本気になってくの可愛いすぎます。
混乱するのも分かりますが、かわいいから仕方ない。

えっちもたっぷりでやりとりも楽しい!!
流されて流されてちゃんと気持ちが通じるとこにはキュン!
読んでてとっても元気になりました!!

パン!!

無骨なパン屋×甘党を隠したリーマン
食べ物BL、リーマンBL好きには嬉しい組み合わせ!

仕事には真摯すぎるほど真摯で対人面は不器用すぎなのがたまらなく可愛い!!!

最初はえ?となってた印象が、徐々に人となりが分かってて、距離が詰まってくのが良い。
男は初めて同士だからってのも、大の大人なのに初々しさや
地に足がついてるところにキュンキュンしました。

ほんわか~な可愛いらしいお話。
パンもおいしそうで、木下先生の挿絵も可愛い!!
癒されました!

良かった!良かった!!けど!!!!

歌舞伎面は大興奮の大感動!!
歓声が聞こえてくるかのようですばらしかったです!!
2人だからこそ、2人一緒だからこそ成長できた!
舞台の中では熱烈に見せつけられました!!!
ふとしたやりとりでも大好きだなぁ〜が見て取れてニコニコ!

なんですが!!
イチャイチャが足りない…
エロエロな作風ではないにしても
軽いキスだけ?なのは物足りない。

描き下ろしやおまけで見れるかな?と期待したけど…
初期設定や間取りを見ても、へぇー貴重なものありがとうございます。
で、さら〜と終わってしまう。

舞台の中の二人がすごかった分、余計に物足りなさとなんとも言えない寂しさが……
舞台で生きる二人だから、
舞台が最高で、舞台では永遠に愛を宣言する!!
というのは最高の結びではあるのですが……

結局、お父さんや関係者、世間にはどうするんだろ?
理解してくれる心優しい人もいて
(忠さんのエピ、涙涙でした…)
惣五はスルースキルを身に着け、
二人なら大丈夫!!!!とは思えるんですが!!!
そこまで描いたら殺伐としたり野暮なのは分かるんですが!
イチャイチャが足りないせいか
あ、終わり??という気持ちが拭えず。

とてもとても素晴らしい作品であることは間違いなく
良かったね!すごいね!!!
ここまで描いてくださってありがとうございます!!!!
なんですけど!!!!!


後日談のイチャイチャ話、お待ちしてます!!!

和久井さん!!

いつもいつも牧さんに振り回されっぱなしの和久井さん!!!
そんなイケメンだったの!?という驚き!

あの牧さんと仕事できるぐらいだからそりゃ人間できてるってもんですよね。
これでもかってメンヘラな隈田を厳しくも甘かすの絶妙〜
他では察しが良くて、元春の相手もほどほどにこなすのに恋愛ポンコツ。
そんなズレも本領発揮したらとてもとてもイケイケでした。

和久井さん、元青から面倒ごと押し付けられても、
付き合い続けるの本当に良い人残念ポジな印象だったので、
自分にもそういう相手ができて良かったね良かったねという温かな気持ち!!

美麗なセンチネルバース

竜の呪いを受けた武人×国を追われた王子

美麗も美麗な目にも心にもぎゅっとくるセンチネルバース!

ノイシュが逞しく成長すると共に
無骨素っ気なし雨月からのほんのりした優しさが強まる!
二人の絆も深まるって良い!!

頬の黒い痣は竜の鱗は竜の呪いの証、忌むものだけど
この描かれた方(挿絵)がこれがまたカッコよくて!!

ノイシュはセンチネルの証として薔薇の蕾の痣、
こちらは運命の相手によって芽吹く……

異世界感、和と洋の装備も素敵で!!ワクワクがいっぱい。

ガイド×センチネルだからの癒やし高ぶり効果も二人の心の信頼があってこそ!!
運命の番だけど、それだけじゃない繋がりを築いていったのが良かったです。
五感が過敏ということは感覚も過敏ってとこには、ドキドキしちゃいました。

ちょっと駆け足かな?と思う場面もありましたが、
健気に地道に頑張るノイシュに
段々と絆されて溺愛ぶりを発揮していく雨月との距離感が良かったです。

センチネルバースはまだ数冊しか読んだことないのですが
五感が特化したセンチネルは超能力者みたいなもの?
その研ぎ澄まされた能力をより強固にして
疲れ切った時にフォローするのがガイド?
オメガバ―スや●●バースの性差とはまた違うものなのかな。




怒涛のキュン!

おじさんのときめく姿ってどうしてこうも可愛いんでしょうね!!
初めてのことに慌てたりドキドキしたり……
アラフォーだからこその可愛さ!
おじさんだから、カッコ悪いからと言いながらも、ときめく姿が可愛すぎてキュンキュンしちゃいます。

嬉しいって気持ちを思い出して浮かれる素直さが良い!
そりゃ可愛いってストレートに言ってしまうよ!!

臆病に過ごしてきたところに一歩踏み出して駆け出そうって思える恋!!
素敵でした!!

ただ、やっぱりいちゃいちゃは欲しい(涙)
出だしの電車でのシーンで何それ〜〜〜
そんなことさくっとできるって何!?この攻め様、できる!に加えて
お互いの好き!を丁寧に見せつけられたら次のステップではどうなるのか見たい!
スマートに振る舞える百戦錬磨なおじさん×ウブウブかわかわなおじさんのやらしいとこ、絶対絶対すごい破壊力に違いない!!!!

えちなしでも十分すぎるラブを浴びましたが、別腹だし、この二人の!ダヨオ先生の!が見たかったです。
めっちゃ良いもの読んだ〜〜〜〜と、あれ?終わっちゃった…の寂しい気持ち。