ひねくれ花に愛をそそいで

hinekure bana ni ai wo sosoide

ひねくれ花に愛をそそいで
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神13
  • 萌×210
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
109
評価数
25
平均
4.4 / 5
神率
52%
著者
トビワシオ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックスDX
発売日
電子発売日
価格
ISBN
9784866536590

あらすじ

杏介が失恋しバーでヤケ酒をしていると、爽やかなイケメン・桃真に誘われ、酔った勢いで一夜を共にしてしまう。
ところが、翌朝「ずっと見ていました」と告白されて!?
桃真が年下だと知り、年上好きの杏介はその場から逃げ出すけれど…何度断っても真っ直ぐな愛を向けてくる彼に調子が狂わされていきーー?

表題作ひねくれ花に愛をそそいで

泉 桃真,23歳,花屋,愛が重い
藤村杏介,30歳,年上好きの恋愛下手

その他の収録作品

  • after(描き下ろし)

レビュー投稿数3

ガーベラが繋いだ恋

恋人に別れを告げられバーでやけ酒している杏介に、一輪の花を手渡しながらナンパしてきた桃真。杏介がその誘いに乗ってワンナイト…というところから始まるお話でした。

その関係の始まりは軽いものでしたが、桃真の杏介へ想いははじめからガッツリ本気モード。
年上がタイプだから無理だという杏介にもグイグイいくのだけど、ただ押し付けるだけではなくて引くとこはきちんと引くというアピールの仕方に桃真の人柄が表れていたのが良かったです。

年上が好きだという杏介も桃真と一緒にいる時間を楽しんでいるのはきちんと伝わってきて。
すれ違ってハラハラするところもありましたがそれを乗り越えて自分の気持ちに気付き、しっかり告白まで持っていく大人なところが魅力的でした。

そしてふたりのセックスがめちゃくちゃエロい!!肉体美、本当に眼が幸せでした。
快楽に溺れながらもちゃんと「気持ちいい」って言える杏介とそれを愛おしそうに見つめる桃真…たまらなく良かった…!

杏介は素でいられる相手と出会えて、桃真は初恋が実って。幸せそうなふたりにこちらまでほっこりした気持ちになるようなお話でした。

0

シンプルイズザベスト 500億点差し上げたい

素晴らしい、無駄なものが一切ないすばらしいBL漫画、魂が浄化されるような漫画!言ってしまえば「恋愛がうまくいかない歳上男が一途な年下男に真正面から愛されて絆される」という使い古された少女漫画のような話なのかもしれないけれどトビワシオ先生がこのクラシックテンプレを見事に自分色に染め上げている!
絵が素晴らしい(表情も肉体も空気感もうまい)、話の流れがスムーズでゆったりとした美しいテンポ、でも全体的にぼんやりしていない、締まりがあって読みやすい、没頭できる恋愛漫画。エッチシーンもたくさんあっていい、いい!ただ見せるセックスではなく自然かつ相手を気持ち良くさせているなこの攻めさんはって思わせる素敵なセックスシーンばっかり!エロい、エモい、気持ちいい。トビワシオ先生の漫画のうまさを見せつけられた一冊でした。白Tにジーパンでめっちゃオサレな人、みたいな漫画でした。

3

へこたれない年下攻めの愛がつよつよ…!

帯裏面に【この年下攻め、愛が強すぎる】と
ストレートに萌えを揺さぶる言葉が書いてありました。
(絶対面白いやつやん…!) (好き…!)

このキャッチコピーに偽りはなく、
愛が強すぎる年下攻めですごく面白かった(∩´///`∩)

ニコニコ柔和な態度で押しが強く、
ニコニコ優しい笑顔で退路を塞いでいく系の攻めです。
受けはタジタジになりつつも愛される幸せが心地よく。

個人的にワシオさんの攻めは
ヤンチャつよつよのイメージが強かったので、
おっとり穏やかな笑顔の攻めは新鮮でしたヾ(*´∀`*)ノ
(メンタルと押しの強さはつよつよでしたがw)

あと、いつも同じこと書いちゃうけど
今回もワシオさんのエッチはすごくすごく良き…!
ゴツゴツした身体と熱量と蕩けっぷりが熱いッッ!
今回はセフレだったこともあり冒頭はエチエチ多めでした♡


さてさて。

受け:杏介
なぜか恋愛が長続きしないタイプ。年上が好き。
桃真と出会った時も失恋直後でやけ酒の最中でした。
酒の勢いで桃真の誘いに乗ってワンナイトを楽しみます。

攻め:桃真
以前から杏介のことを知っていて気になっていました。
実は杏介が失恋したときも一部始終を見ていてーーー。
ワンナイトに乗ってくれたのを機に逃がすまいと追いかける年下攻めです。


杏介は「年下」を理由に桃真を拒むのですが、
桃真が全くへこたれないのがめちゃくちゃ良かったです!
ニコニコ笑顔でケロリと流して杏介の隙をついて攻めるw

でも狡猾って感じでもないんですね。
素直に好きな気持ちを行動に移してるというか、
後悔しないように出来ることはする!みたいな。

笑顔で追いかけて、逃げ腰の杏介をガッチリ掴み、
杏介の弱いところ(エチエチ)で落としてくのが堪らん~!

で、爛れたセフレ関係で始まるけれど、
恋愛の本質部分は純粋というか爽やかというか。
空気が優しくてキュンキュンしました(∩´///`∩)
桃真の笑顔がいつも穏やかでホッとするのですよ~!

けれど杏介は中々素直になれなくて。

起承転結の"転"の部分がめちゃくちゃ良かったです!
桃真から笑顔が消えて、杏介は身の痛みを感じてね。
桃真の笑顔は印象的だったからスーッと引くのが切なかった(;ω;)

ああああ~~~~!!!良かった!!!

冒頭から後半にかけての杏介の表情の変化が顕著で、
恋を自覚したあとが可愛くて仕方なかったです…!!
年下攻めにたっぷり愛情注がれる年上受けっていいですね(﹡´◡`﹡ )フフ

あと序盤はセフレなので濡れ場多めです…!
桃真は杏介をたっぷり気持ち良くさせたい攻めなので、
杏介が大満足するまでガツガツトロトロエッチでした♡

(恋人エッチよりもセフレエッチのほうが描写が濃い…?)
(恋人エッチもっと見たかったなー←)

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う