「この手を離さないで」アニメイト限定特典小冊子

kono te wo hanasanaide

「この手を離さないで」アニメイト限定特典小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神10
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

39

レビュー数
2
得点
59
評価数
13
平均
4.6 / 5
神率
76.9%
著者
 
媒体
特典
出版社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
この手を離さないで

商品説明

アニメイト限定特典小冊子
(描き下ろし20P)

内容:告白をされた雅・告白をした晴斗。それぞれの気持ちが若干すれ違うお話です。

レビュー投稿数2

じれきゅん

これは本編の4話と5話の間ぐらいのお話ですかね?
晴斗が告白したあとで、付き合う前のお話です。

雅はお風呂で告白をされたことを考え、
晴斗は部屋で告白したことを考えています。
するとそんな晴斗の元に普通に裸で出てくる雅。
そしてー…。

雅の無自覚煽りに耐える晴斗…!
思春期男子なのに偉い…っ!

雅は返事をしていないものの、晴斗のキスを受け入れるし、
愛撫も嫌がる素振りはないので、普通に両思いなんだろうなぁと思うのですが、
まだ確定はしていない段階なので、ひたすら晴斗の理性が試される…って感じです(*´ω`*)

雅は恋を知らないので大変だなぁと思いながら読んでました(*´ω`*)

3

誘惑と我慢

ひー…可愛いお話でした(〃ω〃)

お風呂上がりにマッパで登場なんてっっ…!
一条のことを試すような北原の色気漂う誘惑がすごいです。それにひたすら耐える一条が少々不憫にも思えました。それだけ北原が可愛くてですね、理性の糸が今にも切れそうなんですよ。(好きな相手なら尚更!)

北原の誘惑を押し切る男気はさすが!それだけ大切に思う気持ちが尊いです。
そんな一条の態度を不思議に思うのは当然ですが、一条がそこいらの煩悩と欲まみれのヤローどもと違うんだよってことがよく分かる一コマだったと思います。

ちょっとツン気味な北原とデレっとしながらも顔真っ赤にする一条の対比がとても良かったです(*´︶`*)

1