失恋ふっきるの、お前が手伝って

足りないふたり

tarinai futari

足りないふたり
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神49
  • 萌×221
  • 萌13
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
13
得点
371
評価数
87
平均
4.3 / 5
神率
56.3%
著者
kanipan 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
arca comics
発売日
電子発売日
価格
¥690(税抜)  
ISBN
9784866694337

あらすじ

いつも“いい人"どまり、好きな人の特別になれない八方美人のリーマン・汐海は、既婚女性上司への叶わぬ思いを笑顔の仮面で隠している。同じチームで仕事をする、常に無表情の同期・盤内とは馴染めていない。…と思っていたのに、ある日盤内から上司への片思いを指摘された上、「人を好きになるとはどういう気持ちだ」?と謎の質問をぶつけられ、あげく「俺と付き合ってみてくれ」と唐突に告白までされて!?
誰の代わりでもない、取り繕わない“本当"の君と、恋がしたい。
不器用過ぎるロボット男×不憫な八方美人、お試しから始まるリーマン同士の恋の真髄!

表題作足りないふたり

盤内理 リーマン
汐海貴緒 リーマン

その他の収録作品

  • 盤内の日(描き下ろし)

レビュー投稿数13

リーマンものというだけで買いました

この先生については全く知らずに購入しました。
 というのも私の好物はリーマンもの、なんですがその類の新作が出版されてないような?
で、足りない2人 はこれぞリーマンBL、全リーマンBL好きに捧ぐ!!!!! とのキャッチコピーだったのでそりゃ即予約ですわ!
 リーマンもの、ったってお仕事そっちのけでシてばっかり、というのはリーマンものじゃない!
お仕事してそうだけどもこの作家さん勤めたことないだろーって、この業界のこと知らんだろうって思わせるのはリーマンものじゃない!
 私は好物については厳しいんですよ。
 で、kanipanせんせいの新作は私にとっても大満足出来ました、ありがとうございます!
 お仕事内容、業界用語がなんやらよく分からん、むつかし〜っていうのが萌えます、私。
里つばめ先生の作品などもそうなんです。
自分には分からん言葉を使ってなにやら2人がマジメに頑張ってるってとこがグッとくるんです!
 で、エッチシーンなんですが、へぇ、そーなんだって意外な描写の数々でした。
何か思い出すと思ったら、腰乃先生ふうです。似てます。
 さっきから他の作家さんの名前出していますが、もうなにもかもお初の先生だったのでついすみません。
 でも絵柄も超好みですし、背景とかもちゃんと描いていらしてここ、私的にポイント高いです!
 他の作品も是非読みたいです。
 あ、それから受けが片想いしていた女性上司さん、イイです、素敵な人でした。

7

ロボットの情緒を育てて恋をする

ロボットとまでいわれる変人攻めが最高にツボでした!軽妙な会話と独特のノリにハマる~!ここでなんでそんな表情!?っていう意外性の連続なのも面白く、読んでてずっと楽しかったです!
職場の既婚女性上司に片思いする汐海は、「好き」が分からない同期の盤内と付き合うことになります。殺し文句系萌えセリフを変なテンションで言う告白シーンがおかしくて、この世界観に引き込まれていきました。
終始笑えるやりとりなんだけど、二人ともシリアス風味な悩みを抱えてて、徐々に表面的でない会話になっていくのがとても良いです。盤内に縛られてヤられそうになった翌日の二人が特に好き。あれを早々に許す汐海は寛容すぎるけど笑。
関係性が決定的に変わったのは、盤内の家族に汐海を紹介したところから。一番欲しかった言葉をぽんぽん投げてくる盤内に、汐海が惹かれていくのが分かります。タガが外れて素直になった汐海は可愛すぎだし、必死な盤内は全然ロボじゃなくなってるしで、めっちゃ萌えました。
Hシーンは意外にも?長く描写されていて、盤内がしつこかったです笑。
で、めでたく情緒が育った盤内が初めての嫉妬を経験。拒否られてショック受けたりもしてて、すごい変わりようでした。
とにかくあらゆる点がツボにハマりました!この作者さんの他の作品も読んでみたいです。

5

じれったくて甘々

同期サラリーマン2人の、くっつくまでのもだもだと付き合ってからのラブラブをお腹いっぱい味わえます。大満足です。

タイトル通りのどこか足りないふたりがお互いを補い合いながら、少しずつ変化していく様子に心があたたかくなります。

穏やかな心理描写も好きですが、エロがめちゃくちゃエロいのも凄く好きです。個人的に書き下ろしで汐海のパンツが丸まって足に引っかかっているのに超絶ときめきました...。

kanipan先生の作品、本当に好きで新刊が出るたび飛びついてしまいますし、読み終わるといつも買って良かったなあと嬉しくなります。
迷われている方は是非どうぞ!おすすめです。

5

ロボット×八方美人

感情を表に出さない盤内と、笑顔を張り付けている八方美人の汐海。

好きの感情を知りたいからと、お試し交際を盤内に迫られ付き合う事になります。

結構盤内が強引でどきっとしました。
汐海に関わる時に無表情の仮面が外れて、ギラッとした表情を見せるんです。
これは好きな奴だー!とテンション上がりました。
レ○プ紛いの事をしてしまってから、2人の心の壁がなくなって、本音をぶつけるようになってきて、面白さが加速しました。
2人共に表情が柔らかくなってきて、恋愛感情も芽生えてきて、お試しが本当のお付き合いになっていきます。

エッチが中々にしつこい盤内、好きが分からなかった人とは思えない程大好きオーラを飛ばして、汐海をヘロヘロにしてました。蕩けてる汐海がまあ可愛い。

お仕事BLとしても楽しめます。仕事の描写もかなりありますし、オフィスで我慢出来なくて手を出しちゃう盤内も見られます。 

描き下ろしの盤内の日では、とうとうオフィスHまで!
2人共ラブラブで良かったです。

3

可愛すぎる受けが本当にド癖だった…

キャントヘルプフォーリンラブを読んでkanipan先生を漁りたくなり有言実行。

キャントヘルプに比べてリーマンという設定と作り笑いが得意のリーマンと恋愛も感情もあまり理解できないリーマンというわりとBLによくある設定だったのもあり、序盤はそこまで刺さらず、あの1冊だけだったか〜と思いきや!!!

両想いになって気持ちも身体も伴ってからの2人の激変っぷりがもう最高だった…とくに汐海くんのふにゃふにゃっぷりというか甘えた上手な感じが普段とギャップありすぎて、本当に可愛い以外の言葉が出てこなかった。ずっと可愛い、可愛い、と悶えながらようやく読み切れた感じがする、本当にそのくらい私の好きな可愛いにドンピシャでした。

あっちのシーンでもモノを直接描く描写とか液の描写は少なめなのになんか知らんがめちゃめちゃえっちい…いやもう最高です!!

1

いい意味での表紙詐欺

作家さん買い。表紙の感じからしてケンカップルがわちゃわちゃする系かと思ったら全然違った!
いや甘い。

実験的お付き合いという甘さのない関係から始まって、お互い気持ち確認したあとの攻めの不器用な甘々溺愛っぷりと健気な受けの可愛さにやられました…いやこんなギャップずるいやん。
手の描写だけで相手への気持ちを表現するの良い。キュンキュンする。

kanipan先生の描く黒髪攻めと美人受け、相変わらずブッ刺さります。
えっちはモロ描写じゃないのにエロいです。受けの気持ち良さそうな表情がえちぃ(感謝)あわよくばもっと二人のえちシーン見たかった…いやでも盤内からいろんな体位でねっちり攻められる汐海が見れたので眼福です。
描き下ろしがこっそり社内×××なのもとても良かったです…読者の求めてるもの分かってらっしゃる(奥歯噛み締め)

シーモア白抜き

0

すべてが神のバランスでした

KindleUnlimitedでなんとなく表紙に惹かれDLし、
読んでみたらこれが…めちゃくちゃ面白くて。
はあ?なにこれ面白いんですけど?読み放題?
普通に買って一生読むわい!!!
と、キレぎみになってしまったのですが笑

全体を通して、心地よいほどよさに包まれているお話です。

付き合うまでは、かなり強引な展開ではあるのですが、
まあ、このヒト(攻めの盤内くん)が
人間としてぎこちないキテレツキャラすぎて
これが精いっぱいだろうなとか
いや、つか、頑張ったほうじゃない?ってなるこの塩梅…。

その様子のおかしい盤内くんを
おっかなびっくりながらも
受け入れてしまう汐見くん(受け)よ…。

無理やりイロイロされた後、口から精液零しながら
汐見「おまえなんか大っ嫌いだ」
盤内「小学生の告白だな」
センスある台詞~笑やられました笑
これフェの後言います?笑

でも奇をてらったやりとりばかりじゃなくて、
しっかり心がつながるきっかけも描かれています。
汐見くんはいつも笑顔を貼り付けて(トラウマあり)
表面的にいい人を演じ続けています。
その愛想笑いを気持ち悪いと感じる盤内くんと出会い、
ノンデリ感満載にズバズバ指摘されていくことで
素の自分を大切にできるようになっていきます。
ッカーーーーー!!!イイ話じゃないですか…ッ!!!

見どころは、同じ人物とは思えないくらい
どんどん素直に可愛らしく、魅力ある人間になっていく汐見くんと
欠けまくっていた情緒を取り戻し、
人間らしくなったら愛がダダ洩れ始めちゃう盤内くんのやりとり…。
なんならずっとニヤニヤしながら見ていられます笑

エロはかなりガッツリだと思います。
2人とも華奢に見えますが、
脱ぐとしっかり筋肉ついててかなりエロい。
盤内くんが我慢できないところがまた良。萌。

全部が痛すぎず、無駄に甘すぎず
(甘いけど、ただ甘いわけじゃない!)
ほどよくて、読んでてとにかく疲れない!
ちょっと変わった不器用なリーマン2人の恋に
めちゃくちゃ癒やされました。

kanipan先生ありがとうございます。ついていきます…。

0

タイトルに唸る神作品!

ロボットみたいに【好き】という感情が分からない男と人に嫌われたくなくて【八方美人】で作り物の笑顔を張り付ける男。

正直、前半はかなり強引に二人の関係が始まって攻めの盤内のあまりの無機質ぶりに驚きましたし。若干汐海が不憫に思う場面もあります。
しかし、お試し交際を始めてから盤内がロボットなりに少しづつ汐海との関係から生まれる感情を学習していく様子が、まるで赤ちゃんが寝返り、ハイハイし、つかまり立ちをする過程を見守るかのようになんだか微笑ましいんです。

汐海もそんな盤内を「きゅん」と愛おしいものでも見るかのように見る目が変わっていって、『この人なら心から好きになっても大丈夫、本心を見せてもいい』と思えるように変化していくところが描かれています。

お互いに変化していく毎にどんどん感情が生まれて、盤内にも【好き】という感情を理解できて…タイトルの意味があぁ、と分かります。

汐海がどんどん可愛くなりますし、えちシーンが擬音が多く、セリフに♡付きでとってもえっちに描かれています。
じわじわと好きな気持ちが分かるように、読者も気づいたら捲るページが止まらなくなる本だと思いました!


紙本、修正白短冊

0

盤内の日も必見

ロボ情緒の盤内と気遣い八方美人の汐海。
正反対な同期同士のふたり。

「付き合ってみてくれ」
盤内の提案で本音を抑えたどこか少しぎくしゃくしていた始まりから徐々にお互いにハマっていき次第に変わっていく関係性。
「代わり」ではなく「特別」へ。
どんどんと気持ちを曝け出して触れ合って代えがきかない存在になっていく中〜後半にかけて次から次にきゅんがたたみかけてきて盛り上がりがすごいです。

盤内の実家での汐海のキスからのエッチシーンの生々しさがエロくて…!
盤内のギラギラしてしつこいかんじ。
汐海のふにゃふにゃして甘くなるかんじ。
今までのふたりの淡々としたやりとりからお互いを受け入れようと熱を帯びた感情に伴う行為がものすごく良くてぎゅんときました。
初エッチの後の朝に朝ごはんを準備する汐海が寝起きの盤内にあーんしたりとかやりとりがなんだか気恥ずかしい。

ロボだった盤内の情緒がじわじわと染み出してきて、好きとかヤキモチやいたりとか、しっかりと感情が出てくるのを見て汐海と一緒にうれしくなりました。
そして2回目のエッチの名前呼びがたまりませんでした〜。
「ばんないの日つくる…?」って…!
ふにゃとろ汐海もエプロン汐海も可愛すぎんか?
描き下ろしのスーツでいたす盤内の日も必見です!

3

足りなさが良い!!!!

リーマンもの!同期もの!!
普通の人の対等な関係にときめく!!
攻めの盤内は感情ロボットで感性は普通じゃないんですけど。発言がズレてるのが、最後までズレてるとこあるけど、徐々に人間らしく、それを可愛くて思っちゃうとこが楽しい!!かみ合わない2人が、徐々に代わりはいないと思える関係になるまでも、その後のお付き合いも会話、表情の変化が子気味いい。

盤内はマイペースもマイペースなもんだから、エッチもしつこい!こちらとしては、いいぞ!いいぞ!なんだけど、汐海からしたら、長いと甘ったれた感じになって、へんな声出るのがやだって~そこが醍醐味!なのに!!完全同意です。そんなこと言っても盤内の日を作ってあげちゃうあたり、愛だなって可愛思えました。なんてことない2人なようで、ほんのりとした特別感が良い~

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う