生贄とかいらないからお引き取りください

いけにえもんぜんばらい

ikenie monzenbarai

いけにえもんぜんばらい
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神157
  • 萌×2113
  • 萌31
  • 中立11
  • しゅみじゃない4

11

レビュー数
41
得点
1341
評価数
316
平均
4.3 / 5
神率
49.7%
著者
加藤スス 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
秒で分かるBL
発売日
電子発売日
価格
¥659(税抜)  
ISBN
9784799752074

あらすじ

名家・渦巻家に生まれ生贄として英才教育を受けた七生は、
111年目の契約更新の日、自らを食べてもらうため
供物として大蛇のもとを訪ねた。
だが大蛇はすっかり人間界の引き籠りスローライフに染まり
「生贄など不要」と七生を門前払いして!?
陰キャ大蛇×努力家イケ贄の絶品捕食ラブ!
描き下ろしは耐久発情期エッチ!

表題作いけにえもんぜんばらい

大蛇,スローライフをこよなく愛する蛇神
渦巻七生,英才教育を施された生贄

その他の収録作品

  • 番外編

レビュー投稿数41

喰うか喰わぬか

人外モノか…と躊躇いましたが、試し読み部分にある七生のしょんぼりとした「塩を振って喰べてみてはどうだろうか」に購入を決めました。
決して阿呆なわけではなく、生い立ちゆえに無垢かつ純粋。
儚い身の上にもかかわらず、必死に自分を売り込むいじらしい姿に悶えました。まだ試し読みだったのに笑
その後の本編でも七生の純粋さや健気さに度々心打たれ、笑いありキュンありで大満足の一冊でした。

作者様のコメディの折り込み方が好きなのですが、今回はファンタジックな世界観と七生の世間離れ加減もあり、コメディ多めで最高でした。
そしてコメディが多めだからこそ、一転したシリアスやセクシーが映える映える。

生贄を喰べたくない大蛇と大蛇に喰べて欲しい生贄が、徐々に惹かれあい葛藤に揺れる様はこちらとしても大変美味でした。

13

イケ贄が強い・可愛い!

加藤スス先生好きです。
既刊もすべて読んでいるんですが…初人外BLでしょうか?
スス先生節が効いていてとっても面白かったです!

現代っコみたいで引きこもり(ラーメンとか食べに外にいくw)
コミュ障で暗~い神さまの大蛇。
家の言い伝えでわが身を神に支えるために、欲もなく生きてきたDK。
唯一の欲は「神様の贄になる事」だけど、題名通り門前払いをされてしまう。
執拗に食いさがるDKと、どうにか回避しようとする大蛇との攻防は、いつしか恋に…恋をしたら『食べる』ことをしなければならない…

言葉にすると切ないし悲恋っポイですが
そこはスス先生ですから、ドタバタ楽しいラブコメです。
大蛇のお兄さんの白蛇さんや、お使いの蝮などで一層賑やかに。

楽しくてニコニコしてしまうような、人外BLでした♥

9

ポジティブ健気な根明イケ贄が面白い

加藤ススさん作品は、詰め込み感が無いのに1話1話読み応えがありますね。
コメディは勿論、二人が気持ちを寄せる過程が丁寧で、大蛇の葛藤や七生の切実さも加わり、味わったことのない面白さでした!

大蛇のルックスは初め苦手だったのですが、インドアで根暗な性格と、ススさんの台詞のセンスによってどんどん愛着がわきました。
七生はポジティブ健気で世話焼きで煩くて良いキャラ。
スカスカな自分の魂を持ってしょぼくれるの可愛いのですが、欲の無さの裏側には家族に向けた愛と筋があり、裏表ない好青年。
正反対の性格なのに二人とも友達いないのが笑えます(「学校の、友達に…もじもじ」「妄想じゃねーの」)。

行為シーンでは、ショタでないのにかなり体格差があり、七生の顔がどんどん可愛くなるし、蛇の特性を活かしたり人間の姿で交わったりとたくさん楽しめました。
3Pでもないのに攻めが挿入しながらフェするの凄い発明だと思いました(笑)
お尻の描き方も好きです。

9

ホントもんぜんばらいだった(笑)

第1話試し読みで購入を決意しました。
人生を、いけにえとしての自分磨きに捧げてきた七生君。登場時、いきなり月桂冠をかむってローマの竪琴みたいなのをつま弾いてたシーンからすでに漂う笑いの気配……。
七生が気絶した後目覚めた部屋を「あいつの胃の中か」と勘違いしたり、「インフラが整ってるから最近はいけにえは必要ない」と言い切る現代的なひきこもりの神様という設定、あちこちに笑いの要素があって、飽きませんでした。

受けの七生くんは名家生まれだから若干偉そうなところはあるけど、育ちの良さがにじみ出てて、他人の言うことはまっすぐ受け止めるし、神様を「大蛇よ」と呼び捨てするし、素直な性格にとても好感が持てました。
攻めの大蛇は、ツンデレな神様なんだけど、七生の出すフェロモン的なにおいと、家庭の事情のために身を捧げる覚悟を持つ素直な性格の七生にほだされたのか、「床入り」させて「食う」=結婚する、ということに……。
そして大蛇の発情期のすさまじさよ(笑)

せっかく両想いになったので、この先どうなるのか、続編も、読んでみたいなー、と思わされました。

9

作者買いしました

作者様の前作などとても魅力的で、エピソード、会話のテンポがとても良いんです。今回も当たりでした。設定だけでメシ何倍もいける,,,,,,

9

爬虫類苦手なのですが…

集合体恐怖症で爬虫類(鱗)が苦手なため敬遠していたのですが、サンプルを読んですごく好きな感じで思わず買ってしまいました…。
大蛇は人型でいる時が多く、危惧していたほどの鱗描写はなかったので(あるにはあります)、お話を楽しめました…!
蛇の神様、よくあるようで漫画ではあまり見慣れておらず、個人的な感想ですが、新しくてよかったです。
光属性受け、本当に好きです、七生が終始かわいかったです。
大蛇が下半身だけ蛇になるのはどうなっているのかちょっと不思議でした…笑
触手ほどではないですが、簀巻きにされるプレイもありよかったです。

9

現代版ファンタジー

ヘビがダメな方とかいるのかな?人外もの好きな方は絶対楽しめます。
いけにえっていうと昔話を連想しますが、現代版にアレンジされてて読み易く面白いストーリーでした。大蛇の方が考え方も常識的にでしっかりしてるっていう。しかも絶倫。エロも充分。

加藤スス先生、高校生のイメージが強かったけど、蛇も良かった!
表情が豊かなのとキャラクターの設定がしっかりしてて、感情移入しやすいから楽しめるのだと改めて思った一冊でした!

7

スス先生の人外、最高すぎました!

今回の作品もスス先生ワールド全開で最高でした!イケてる生贄が門前払いされちゃうなんてどうやったら考えつくのだろう...素晴らしい!ピュアでちょっとおバカでめちゃくちゃ可愛い七生くんが張り切って生贄アピールするのがたまらないです。最初はまったくノリ気じゃない引き気味な大蛇がどんどん七生くんに絆されて惹かれていくのがとても良かったです!コメディ要素の中に悶えるくらい可愛いシーンもたくさんあって、そのバランスがさすがスス先生!と思いました。続編...読みたいです!!!

5

笑いながら

繰り返し読んでしまう。
中毒性があるよ、生贄くん。

見た目、大蛇の方が癖がありそうなのに、生贄めっちゃおもろい。

もっと読みたい。なぜこれで終わりなのか。二人のやりとり、もっと見たい。

5

神が神で神だった

読んだ人にだけわかる社畜の第一の言いたい感想
「わいも剥きてぇ〜〜〜〜」
(なお爬虫類好きにしか共感が得られませんことをご注意ください)


タイトル通り神です。
神と生贄です。神でした。

人外好き社畜にはたまらん最高作品でした表紙からもうこれは面白くないわけないやんわいが嫌いなはずないやん買うけど??!!?!となりかいました最高でした。

生贄高校生受けくん、生贄として優秀だけどあほ。お家柄代々生贄捧げてきたから生贄の英才教育されてた。生贄になるために精進料理しか食ってこなかったし床入りもマニュアルに沿って勉強してきたって何????何?????

一方攻めの神はあまりにも現代に馴染み過ぎた巨人な実はクソでかい蛇。うろこもりもりある。普段はデカめの人間。爬虫類苦手なひとはダメかもしれんけど絵は見れるわって人なら大丈夫かも。でも人外好きな人が爬虫類ダメとかない気がしているのでこれが人外だ!!!!やった!!!みたいな気持ちで買った人は間違いなく大満足していることであろう。いい趣味してんね。(※あくまで人の形をかたどった人外(角程度など)が好きな人的にはがっつり蛇の体でやってるのでダメかもしれません。)
蛇なので脱皮するとこがありました。受けくんが剥きます。でかい蛇なので剥き甲斐があるししっぽのとこのポコって取れる快感、皮が裂けずに剥ける快感、羨ましすぎる(普段YouTubeで爬虫類の脱皮なども見る社畜)

話の流れとしてすごくバラバラで話してしまったのですが生贄?時代錯誤にも程がねえ?帰れ!って言われてた受けが帰るおうちないので俺を食べてくれ!って言われて迫られるも死にたくない的な欲がなさ過ぎて(贄になる気あり過ぎて)魂不味そうだからくわねぇよとか言っていくとこねぇならまあ部屋貸してやるよって同居して高校も通わせて受けが食ったことないラーメンとか食べさせてなんやかんやしてたら食べるがえっちな方向でたべるみたいな話になって、ちょうど攻め蛇神の母上も孫がみたいってうるさかったしそっちで行くか!ってなって食う食わないなんやかんやします。(雑)
蛇神素直じゃないとかも最高でした。

アッ途中で転要員として攻め蛇神の兄ちゃん(白蛇イケメン)がきます。うるわしい破廉恥な服きた兄ちゃんでした。

人外好きと蛇好きは読んで間違いはないとおもいます!!!
いつもはストーリーに沿って感想を認めるのですがあまりに良過ぎて思ったことをそのまま書いてます。
簡単に言えば最高。
絵柄もめっちゃ好き。ススさんまったく知らなかったので、チェックしてみます。最高でした。
人外っていいね…

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う